ネスカフェドルチェグスト専用カプセル カフェオレインテンソの感想

おっ?新商品出てる~。

インテンソ?どーゆーイミ?カフェインレスのコトかな?カフェオレは好きだから買おっと。

・・・・あれ?「カフェオレカフェインレス」ってのもあるぞ?

ヤな予感。カフェオレであるコトは間違いないだろ。

スポンサーリンク

 

商品説明

ネスカフェドルチェグスト専用カプセル カフェオレインテンソ

カプセルは16個入り。1カプセルでできるのでカンタン。

原材料・・・乳等を主要原料とする食品(生乳)、コーヒー、pH調整剤、乳化剤(大豆由来)。

ノンスイートだからカロリーも低い。1杯当り38キロカロリー。

作業開始

「初めての方はおすすめの分量でぜひお試しください」か。1杯に水180ml使用。我が家のマシンは目盛りなしのピッコロちゃんなので1杯ずつ淹れまーす。

ドルチェグスト・マシンの説明記事はコチラ。

【ネスカフェ】ドルチェグスト・ピッコロ買ってみた感想

180mlの水を量って給水タンクに投入。スイッチオン。ドドドドドーッ。

でけた~。

ネスカフェドルチェグスト専用カプセル カフェオレインテンソ完成

飲んでみた感想

・・・・にッが~~ッ!!にッが~~~ッ!!!

なんじゃコレ~?コレでカフェオレのつもり~?

めっちゃくちゃ苦い!!

炭のようにドロドロのコクと舌を突き刺す苦み。まるで煮詰めたような味。でもこんな風な苦いコーヒーを元町で飲んだコトあるよ~。

水と交互に飲まないと飲めない~。だが元町の店は熟練のサイフォニストが1杯1杯丁寧に淹れているそうだ。

ほ、本格的な味わいなのかな?

「インテンソ」というのはイタリア語で激しいというイミらしい。なんてこったい。いるかな?コーヒーに激しさ。コーヒーはゆったりとくつろぎたい~。

うわ~ん。苦いよ~。「オレ」はどこいった~?

昔コーヒーにクリープを入れてた時はマグカップの半分ぐらい入れてた~。だからワカル。たったスプーン1杯しかクリープを入れないコーヒーみたいな味。

ふぅ~。180mlはイカンな。200mlでいこう。

わ~ん。変わんないよ~。

230ml。

心なしか水っぽい。だけど苦みは変わんないよ~。

やはり200mlでいいか・・・。

2箱めに突入するも未だ苦みに慣れず。甘いお菓子をバリボリ食べながら飲んでます。

スポンサーリンク