ふじっ子 純とろ とろろ昆布うどん【エースコック】の感想

エースコック純とろとろろ昆布うどん

2017年11月20日発売。新商品。エースコックとふじっ子の初コラボ。とろろ昆布そばもあり。105円。62g(麺50g)入り。242キロカロリー。

調理中。

エースコック純とろとろろ昆布うどん横

3分経って液体スープ投入で完成。最後に純とろ投入。「ヘイお待ち~。」

エースコックふじっ子純とろとろろ昆布うどん中身

ウチでカップ麺と言えばカップ焼きそば。ラーメンも避けがち。うどんやそばは言うまでもない。

こないだココイチ監修豚南蛮カレーそばを食べたのでうどんにしてみた~。

純とろの2通りの調理方法。純とろの先入れと後入れ。先入れでつゆを楽しむか後入れで素材を楽しむか。究極の二者択一。

とろろ昆布と言えば幼少期。実家ではお雑煮にトッピングする食べ物。板昆布のような太さで長いのを苦労してちぎってた記憶がある。

モチロン後入れ。

パックから出てきたのは刻み海苔の親玉みたいな大きさのが5枚程。あっけなさに驚く。

スグふくらんできた~。懐かしの味。

うどんはモッチリ。カップラーメンのような食感だがすごく小麦粉の味。こんなもんか。

つゆは鰹と昆布のダシが効いてる。煮干しも入った丁寧な味。醤油の風味とダシが香る。丁度よい味付け。日本人が好きな味。じんわり体に染み渡る。冬にはもってこいの味わい。

具はとろろ昆布の他に卵とねぎ。ちと寂しすぎ。大人世代に向けた和風カップめんらしい。

・・・でしょーね。まんまと思惑にハマってしまった。

開発サイドではこの量のとろろ昆布で健康”感”を堪能できると思ってる様子。

健康感はともかく寒い冬にポカポカ。うどんつゆは心まで温めてくれそう。カロリーを考えるとダイエット感は堪能できる。

スポンサーリンク