Cook Do(クックドゥ)青椒肉絲【味の素】で炊き込みご飯を作ってみたよ~

Cook Do(クックドゥ)青椒肉絲【味の素】パッケージ

最近炊き込みご飯がマイブーム。炊飯器がないのでフライパンで作ります。我が家では「パエリア」と呼んで気分をアップしてます~。

 

スポンサーリンク

商品説明

大昔からある中華調味料。オイスターソースの存在も知らなかった当時、「クックドゥ」の登場は画期的。まさに夢の調味料でした。

58g入り。2人前。購入価格131円。

オイスターソース、ねぎ風味油などの入った青椒肉絲用合わせ調味料。

原材料

砂糖、野菜(しょうが、にんにく)、大豆油、しょうゆ、オイスターソース、食塩、ねぎ風味油、発酵調味料、でん粉、老酒調製品、チキンエキス、辣醤、こしょう、帆立エキス調味料、酵母エキス/調味料(アミノ酸等)、糊料(加工でん粉、キサンタン)、カラメル色素、酸味料。

アレルギー物質

小麦、大豆、鶏肉。

栄養成分表示(1人分(29g))

エネルギー31キロカロリー、たんぱく質0.9g、脂質1.4g、炭水化物3.7g、食塩相当量1.4g。

調理方法

準備した材料・・・青椒肉絲の素(2人前)、米1合、水200ml、牛肉(細切り)約170g、黄パプリカ(細切り)1個、赤ピーマン(細切り)3個、オリーブ油大さじ1。

普通に青椒肉絲を作る場合は肉は100gでよいのですが、冷凍庫に170gのパックがあったので使用。

彩りを考えて赤と黄色のパプリカを購入予定。ただし高価。おや?見切りの赤ピーマンがあるじゃァないか?という感じで3個パックの赤ピーマン購入。

  1. フライパンにオリーブ油を中火で熱し、牛肉投入。色が変わるまで炒める。米投入。油をなじませる。
  2. 別のフライパンでパプリカとピーマンを炒めておく。別に炒める必要はないが、上にのせた方がキレイに仕上がるかと思ってやってみた~。
  3. 米などのフライパンに青椒肉絲の素投入。水投入。混ぜる。フライパンが少し大きめなので具材が浸らない。少し水追加。
  4. 沸騰したらパプリカとピーマンをのせる。フタをして弱火で約20分。
  5. 火を止めて10分蒸らす。火を付けて余分な水分を飛ばす。

Cook Do(クックドゥ)青椒肉絲【味の素】炊き込みご飯

炊飯器がある場合は【味の素】の公式サイトで、簡単にできる炊き込みご飯のレシピも紹介されています。

「Cook Do」青椒肉絲用の人気レシピ・作り方 60件|料理をするなら味の素パークの【レシピ大百科】

食べてみた感想

Cook Do(クックドゥ)青椒肉絲【味の素】炊き込みご飯完成図

オイスターソースのコクのある風味がゴハンに絡まって、たまらない~。

青椒肉絲はもともと濃厚。白ゴハンがモリモリすすむ味。ソレがゴハンで薄まり、すっごく程よい味。

すっごく美味しい。自画自賛。ごめんなさい。

パプリカの肉厚なとろとろ感もたまらない。美味しすぎ~。ただ・・・。

赤ピーマンは失敗。ケチらずパプリカにすべきだった~。

赤ピーマンってこんなに苦いの?普通のピーマンより苦く感じる。パプリカの甘さとのコントラストで苦みが際立つ。

パエリアを作る際、必ず入れるのがズッキーニ。ズッキーニもとろっとろになるんです~。めっちゃウマ~。今回は青椒肉絲風なので諦め~。

ガッツリ系の青椒肉絲がアッサリとした炊き込みご飯に変身。おすすめです。

スポンサーリンク