香炒飯(かおりチャーハン)【味の素】の感想

9月 17, 2017

味の素香炒飯

京王プラザホテル中国料理(南園)総料理長李国超監修。429円。400g入り。200g当り371キロカロリー。

正直購入は迷った。他の冷凍炒飯に比べて高すぎッ。しかし夏の疲れが一気に出る秋。ついつい買っちゃえ~。

袋を開けただけで生姜の強い香り~。スゴイ~。500wのレンジで8分。

味の素香炒飯皿盛り

味の素香炒飯横

めっちゃくちゃ美味しい!!ゴハンがパラパラなのは当たり前。味付けがスゴイ!!濃厚な醤油味。こんな濃厚な醤油炒飯食べたことない。濃いとか辛いとかじゃなく奥深い濃厚さ。チキンスープとオイスターソースのコクが加わり三位一体の旨みが凝縮。

大きめのエビはプリップリ。

焼豚も大きめ。ゴロゴロ。食べごたえバツグン。甘みがあり濃厚な醤油味のアクセント。

野菜はネギとたけのこ。たけのこは量は少ないものの香りとシャキシャキ食感を楽しめる。

香炒飯の真髄の”香り”。生姜の辛みを帯びた刺激的な香りと風味。そしてほんのりとした豊かな風味の香り。コレが八角?八角食べたことないもんで。生姜の香りの方がとても力強い。濃厚な味わいの中に生姜の風味でスッキリとした清涼感。

香炒飯というネーミングだが香りより醤油味の濃厚なコクと旨みがたまらない。めっちゃくちゃ美味しい。ホテルの中華がカンタンにおウチで食べられる時代。バンザイ。

お値段納得しました~。

只今タイムリーにテレビで紹介。女性向けに開発。女性が炒飯に求めるのは”香り”というコトらしい。ガーン。「生姜の香りがサッパリとして美味しかったですぅ。」

スポンサーリンク