FAUCHONシーズニング じゃがいものガレット【エスビー】の感想

10月 24, 2018

FAUCHONシーズニング じゃがいものガレット【エスビー】パッケージ写真

スポンサーリンク

 

FAUCHONシーズニング

FAUCHON(フォション)はフランスの高級食料品店。紅茶やジャムのブランドとして有名。

FAUCHONシェフのアンソニー・ステットレー氏全面監修。

化学調味料を不使用。スパイス&ハーブの風味を最大限活かしたプロの味。

現在全9種類販売。

  1. FAUCHONシーズニング じゃがいものガレット
  2. FAUCHONシーズニング アボカドサラダ
  3. FAUCHONシーズニング カルパッチョ
  4. FAUCHONシーズニング キャロットラペ
  5. FAUCHONシーズニング ブルスケッタ
  6. FAUCHONシーズニング ロティサリーチキン
  7. FAUCHONシーズニング デュカ
  8. FAUCHONシーズニング ムニエル
  9. FAUCHONシーズニング 卵のミモザサラダ

商品説明

2人前(3.5g)×2袋入り。140円。開封前賞味期間18ヶ月。

フランスの定番料理じゃがいものガレットがカンタンにできるシーズニングミックス。

調理方法

準備する材料(2人前)・・・じゃがいも(メークイン)大1個(200g)、ベーコン1枚(20g)、オリーブオイル大さじ1、バター10g、FAUCHONシーズニング じゃがいものガレット1袋(3.5g)。

  1. じゃがいもは皮をむき細い千切り。ベーコンは5ミリ幅の細切り。
  2. じゃがいも、ベーコンにシーズニングミックスをまぶし、よく混ぜる。
  3. オリーブオイルを熱し、混ぜたじゃがいもを薄く広げる。中火で3分焼く。
  4. 裏返す。バターを鍋肌から溶かし入れ、3分焼く。

FAUCHONシーズニング じゃがいものガレット【エスビー】完成図

食べてみた感想

すっごく美味しい。

バターとオリーブオイルでカリッカリ~。カリカリなのに千切りの繊細な食感。じゃがいもがこんがり香ばしい。

ニンニクの風味が効いてる~。シンプルな料理なのにコクのある風味がたまらない。ハーブの香りがプロっぽい味を演出。まるでレストランの味。

2018年4月リニューアル。パッケージだけがリニューアルなのか中身もリニューアルしたのかは不明。

リニューアルする前は調理時間10分と説明。現在のパッケージはフライパンで6分。

やはりね。じゃがいもの千切りが一番タイヘン。10分でできるかは微妙。

ひっくり返した時グチャッとなってもギューギュー押さえときゃなんとかなる。でも盛り付け時、フライ返しで切ると結局グチャグチャ。

まいいや。美味しさに変わりはない。

大大大のお気に入り。コレだけはズ~ッとリピート。欠点は千切り。カナリ面倒。肩こり注意。でも苦労するだけのコトはある。フランスの田園地方の朝食気分~。

じゃがいもをピッタリ200g準備するのはムズい。ってかムリ。市販の調味料は辛い場合が多いので多めにしてしまう。

うそ~ん。ハーブの香りが消えた~。

ナルホド。できるだけピッタリにすべき。230gで消えたぞ。ただガレットの美味しさはカリッカリの食感とニンニク風味のコク。美味しさに変わりはない。

原材料

でん粉、岩塩、ナチュラルチーズ、ローストガーリック、オニオン、ブラックペッパー、バジル、パセリ、ナツメッグ。

アレルギー物質

乳成分・大豆。

栄養成分表示(1袋(3.5g)当り)

エネルギー11キロカロリー、たんぱく質0.3g、脂質0.2g、炭水化物2.0g、食塩相当量0.6g。推定値。

スポンサーリンク