ハウス きわだちシチュー(赤ワインの香りがきわだつビーフ)の感想

【ハウス】きわだちシリーズのシチュー。ペーストタイプのルゥ。2017年大人気の「きわだちカレー」に続き発売。主な特長は4つ。

  1. 「素材いきいき製法」により素材の風味や香りを活かす。
  2. みずみずしい原料を使用。
  3. 開けやすい。
  4. 溶けやすい。
スポンサーリンク

 

商品説明

ハウス きわだちシチュー(赤ワインの香りがきわだつビーフ)

4皿分(136g)入り。1皿分当り138キロカロリー。表示の分量で作った場合1皿分当り334キロカロリー(牛肩ロース肉使用)。

準備する材料(4皿分)・・・牛肉(肩、ももなど)200g、玉ねぎ小1個(150g)、じゃがいも中1個(150g)、人参中1/3本(70g)、サラダ油大さじ1、水700ml。

開封しやすい。気持ちいい程キレイに切れた~。ハサミで切ったみたい~。

クッキングスタート

牛肉、玉ねぎ、人参、じゃがいもはひと口大に切る。

厚手のナベにサラダ油を熱し牛肉、玉ねぎ、人参をよく炒める。

水投入。沸騰後アクを取る。弱火~中火で沸騰後約30分煮込む。

じゃがいも投入。弱火~中火でさらに15分煮込む。

いったん火を止めルゥ投入。よく溶かす。

再び火にかける。ひと煮立ち後弱火で時々かき混ぜながら約5分煮込む。

でけた~。

ハウス きわだちシチュー(赤ワインの香りがきわだつビーフ)完成

食べてみた感想

ちょっとドロドロになりすぎちゃった~。でも表示通りの作り方だし。フツーに作って2日めのシチュー。得しちゃった気分~。

爽やかなハーブの香りがふわっと飛び込んできた~。ブーケガルニの香りかな?

ものすごく濃厚。デミグラスソースのコク。玉ねぎの甘み。香ばしさ。程よい酸味。そしてビーフの肉の旨み。深いコクと香ばしさがたまらない。

ぷるんぷるん。クリーミィ。とろりん。まるでムースかプリンみたい。トロミはつきすぎて困るというコトはない。

シチューといえばやっぱりビーフシチュー。深い深い地球の奥底にまで引き込まれそうなコク。プロのシェフが何日もかけて作るデミグラスソース。家庭でもできるクリームシチューやトマトシチューとは格が違う。

ビーフシチューのルゥは当たり外れがある。

香りはよいが他のビーフシチューの香りを気にしたコトなかったので正直わからない。素材のみずみずしさというのもイマイチよくわからん。だがコク深く、甘みと香ばしさのバランスがよく繊細な味わい。洋食屋さんの味。間違いない。

めっちゃ美味しい!!

スポンサーリンク