炎の激辛麻婆肉まん【ファミマ】の感想

ファミマ炎の激辛麻婆肉まん

2017年11月1日発売。130円。

ファミマ炎の激辛麻婆肉まん中身

ネットフリックスオリジナルドラマ「炎の転校生REBORN」配信スタート記念。【ファミマ】にて「炎のグルメフェア」開催。

・・・アレ?記念?コラボじゃない?よくわからん。

わかるのは島本和彦先生のイラストがどこにもないというコト。

見たいなぁ。島本和彦先生のドラマ化「アオイホノオ」もめっちゃ面白かったぁ~。柳楽優弥が目をむいて演技するヤツ。毎回目ン玉飛び出るんじゃないかと心配した~。アツイ。アツ苦しすぎるドラマ。

カプリ。

ひょえ~~~!!!

辛い!!辛いの最上級なんだっけ?ともかく辛い!!!

辛さに強い家族が無言で立ち上がり水を汲みに行った。言葉が出ない。

今まで激辛カレーパンだの「激辛注意」の注意書きのあるパンだのを食べてきたがコレはマジ。ホンマモンのマジ。恐るべきレベル。

”辛”の焼印。1文字じゃ足りない。”辛”の文字でモノグラム柄にすべき。

生地はモッチリ。ふんわり柔らか。

まず感じるのが香り。花椒の香りが味わい深い。山椒に似たエキゾチックな香り。その後地獄の激辛。

大きめのミンチ肉がゴロゴロ。肉感たっぷり。

2種類の豆板醤使用。コクがあってめっちゃ本格的な味。めっちゃくちゃ美味しい!!

こんな美味しい麻婆初めて。豆腐がない。肉だけってトコもいい。

どんなに辛くても食べるのやめない。ハフハフ~。口から炎吐き出しながらも食べ続ける~。みんなもがんばろ~。しばらく舌のシビれが治らないぞ~。

「炎の転校生REBORN」を鑑賞しながら食べるというのが推奨。

・・・ムリ。そんな余裕の食べ方できる人見てみたい。

スポンサーリンク