贅沢海鮮肉まん(フカヒレ入り)【ローソン】の感想

12月 21, 2018

贅沢海鮮肉まん(フカヒレ入り)【ローソン】

「贅沢五目肉まん」発売の時は迷った~。高すぎと思って断念。トコロが1週間後、お昼の情報番組で紹介。食べたいキモチに着火~。

サイフをつかんで飛び出すが・・・近所の【ローソン】2軒まわってもない。ない。ないよ~。

新商品なのにポスターっぽいのもない。取り扱い自体がない感じ。TVで紹介した商品を置かないとか・・・ナゼだァァァ~。

そんなワケで期待してなかったが・・・あった~。無事購入。

スポンサーリンク

 

敷き紙

豚まん好きなら敷き紙で悩んだコトは必ずあると言われる敷き紙モンダイ。

特に木っぽい(おむすびを包んでいそうなヤツ)のはゴソッと持って行かれる率が高いように思う。

そーいや最近悩んでないなぁ。

理由があった~。【ローソン】は肉まんと敷き紙の接地面にシリコンを塗っているそうだ。

サスガ~。全く消費者が気づかないうちにストレス解消してくれてんだね~。

ちなみに【551の蓬莱】の人は「歯でこそげ落とすのも【551】の豚まんらしい食べ方~。」って正気か?子供の頃はやってたケド。【551】らしいって・・・トホホ。関東の人はしないんだろーなぁ。

最後に教えてくれた。繊維に逆らってはがすと紙が裂けにくいそうだ。

敷き紙に関する情報はBSフジ「極皿」より。他にも気になる情報が・・・。

九州には酢醤油を付けて食べる豚まんがあるらしい。子供の頃ウチもそうだった。なんでもかける家だった~。豚まんに酢醤油。五目焼きそばに酢醤油。ってか中華料理店に醤油や酢が置いてあるよね。お漬物にも醤油と味の素。健康には疎い家庭だったなぁ。

郷愁に浸っていると・・・豚まん通の人が重大発表。

「神戸の方でフシギな食べ方を学んできたんですけど・・・。」

ヤな予感しかしない。

皮にウスターソースをつけるそうだ。・・・ない。ゼッタイない。ありえない。

ウスターソース知ったの大人になってから。ウチにはとんかつソースしかなかったし。

つい過剰反応してしまったが、神戸の人間の食べ方とは言ってないか・・・。紛らわしいから神戸を出さないでくれ~。

商品説明

2018年12月18日発売。新商品。280円。

豚肉・エビ、フカヒレを入れた海鮮系の肉まん。塩ベースにオイスターソースで風味付け。

贅沢海鮮肉まん(フカヒレ入り)【ローソン】中身はこんな感じ

食べてみた感想

お値段からしてBIGな中華まんを想像してたが・・・思ったより普通の大きさ。普通の中華まんよりは大きいが・・・ってか普通のが小さすぎないか?

中華まんの生地はふわふわ。きめ細やか。ぷるるんと弾力がある。アッサリ。

フィリングはたっぷり。とろり。海鮮の香り。エビがぷりん。

そしてフカヒレッ!!!まるっきりフカヒレスープじゃん!!!

アッサリとした塩味だが、フカヒレの旨みがギュッと凝縮。何十年も食べてないがワカル。ホンモノ。コレはホンモノ。プロの手作りの味。本格的。

最近と言っても数年前。インスタントのフカヒレスープを食べたが・・・そんな味じゃない。お持ち帰りと撮影でスッカリ冷めてるのにアツアツのフカヒレスープに感じる。すっげー再現率~。

スゲー。うんめぇ~。大騒ぎの私をヨソに家族はつぶやく。

「フカヒレを中華まんにする必要あるか?」

ソレを言っちゃーオシマイ。全てが定番商品になる。アレンジの否定。ってか日本人のアイデンティティの否定だぞ~。カレーパン、ナポリタン、オムライス・・・日本人の輝かしいアレンジ術は歴史の重みでもあるのだ。

年末のゴチソウ。外食1回した気分~。ひとり暮らしでも中華料理店のフカヒレスープを飲んだ気になれる~。お値段が安く感じられさえするクオリティ。

アレルギー物質

小麦・えび。

その他「ごま・大豆・鶏肉・豚肉」を含む。

栄養成分表示

カロリー242キロカロリー、たんぱく質8.1g、脂質6.4g、炭水化物38.1g、ナトリウム458mg。

スポンサーリンク