ロータスビスケットスプレッドとビスコフ-パンにのせるならどっち?

5月 18, 2019

「ロータスビスケットスプレッド」。懐かし~。昔買ったコトある~。ミニサイズ初めて見た~。

パンにどっちゃり塗る日々を楽しんでると・・・スーパーで「ビスコフ オリジナルカラメルビスケット 2P×8」が目に入る。

おや?ウチで作れる?つまりビスケットをそのままパンにのせるとどーなる?

結局「ビスコフ オリジナルカラメルビスケット 2P×8」も購入。「ロータスビスケットスプレッド」との比較。やってみるか。

スポンサーリンク

 

商品説明

ロータスベーカリーとは?

ビスケットなどを製造するベルギーの会社。80年前に誕生。「ビスコフ」というビスケットが有名。

ビスコフ オリジナルカラメルビスケット 2P×8

ロータスビスコフパッケージ

シナモンの香りのするカラメル風味のビスケット。【ロータスベーカリー】の看板商品。2枚入りのパック×8包装入り。124g。原産国ベルギー。

沢山入ってるパックや個包装ではないタイプなど。期間限定の「チョコカラメルビスケット」もある。

ロータスビスケットスプレッド クランチ 190g

ロータスビスケットスプレッド クランチ 190g瓶詰め

「ビスコフ」の特徴をそのまま表現したビスケットスプレッド。ザクザク食感のクランチタイプ。190g入り。原産国ベルギー。

原材料

ビスコフ オリジナルカラメルビスケット 2P×8

小麦粉、砂糖、植物油脂、シュガーシロップ、大豆粉(遺伝子組み換えでない)、食塩、シナモン/膨張剤。

ロータスビスケットスプレッド クランチ 190g

カラメルビスケット(小麦粉、砂糖、植物油、シュガーシロップ、大豆粉、食塩、シナモン)、植物油、砂糖/乳化剤、酸味料、膨張剤。

アレルギー物質

ビスコフ オリジナルカラメルビスケット 2P×8

小麦・大豆。

ロータスビスケットスプレッド クランチ 190g

小麦・大豆。

栄養成分表示(100g当り)

ビスコフ オリジナルカラメルビスケット 2P×8

エネルギー481キロカロリー、たんぱく質4.9g、脂質19.0g、炭水化物72.6g、食塩相当量0.9g。

ロータスビスケットスプレッド クランチ 190g

エネルギー571キロカロリー、たんぱく質3.2g、脂質35.7g、炭水化物59.7g、食塩相当量0.6g。

「ロータスビスケットスプレッド クランチ 190g」を塗ってみた~。

ロータスビスケットスプレッド クランチ 190gパンに塗ったところ

ワ~イ。ビスケットがザクザク~。

香ばしいカラメルの風味。ほんのりシナモン。とろ~り。クリーミィ。絶妙だなぁ。

おぉ。トーストの熱でとろけてゆく~。バターのようなとろける食感がさらにクリーミィさアップ。

ビスケットそのままの味。美味しい。

「ビスコフ オリジナルカラメルビスケット 2P×8」をのせてみた~。

ビスコフ オリジナルカラメルビスケット 2P×8パンにのせたところ

マーガリンをどっちゃり塗ってから「ビスコフ オリジナルカラメルビスケット 2P×8」を2枚オン。

・・・・・・笑える。そのまんま。「ロータスビスケットスプレッド クランチ 190g」とほぼ変わらない味。

スプレッドよりザクザクさアップ。自分で噛み砕くコトで迫力もアップ~。

ビスケットそのままの乾いた食感。油脂感はスプレッドの方が上。甘みも少々スプレッドの方が強め。

でも美味しい~。

「ビスコフ オリジナルカラメルビスケット 2P×8」を砕いてのせてみた~。

ビスコフ オリジナルカラメルビスケット 2P×8パンに砕いてのせたところ

同じくマーガリンをどっちゃり。ビスケットを砕いてオン。砕くと1トーストにつき1枚ですむ。丸ママのせるよりお得。

ふふふふ。美味しい。変わらぬ味。1枚でも満足感はあまり変わらない。

ただし意外と固いビスケット。ザクザク食感がうなずける感じ。手で砕くのはちょっと骨の折れる仕事。

感想

結論としてはスプレッドを塗っても、ビスケットをのせても味はそんなに変わらない。砕いても同じ。全て美味しい。

じゃどっちがお得?

スプレッドを1トーストにつきどんだけ使ってるのか?

ウチの場合、測ってみたトコロ約14g。ってコトは1瓶で約13~14トースト分ってコト。

ビスケットの場合は1枚のせるなら、トースト13枚だとビスケットは13枚。2枚のせるならビスケットは26枚必要。

1枚だけのせる場合はビスケットの方がお得(マーガリンの値段は入れてないにしても)。でも2枚のせるなら・・・マーガリンの値段を考えると微妙かも。同じぐらいになるのかもしれない。

昔スプレッドを買った時は高いと思ったが、意外とリーズナブルに思えてきたぞ~。

それに砕くのは面倒。やっぱり毎日となるとスプレッドに軍配。だがたまにはビスケットトーストも楽しい。いろんなビスケットで試してみるのもいいかも。

クランチじゃないなめらかな食感のスムースタイプもあります。調理にも使用しやすいそうです。

スポンサーリンク