チョコレート効果72%【明治】の感想

1月 14, 2018

以前チョコレート効果95%を購入。あまりの苦さに「なんの罰ゲームだぁ~。」って感じ。最後はカレーに入れ始めて終了。

72%くらいが丁度いいかな。カカオニブ入りとクラッシュアーモンド入りがあったので2種類購入。

スポンサーリンク

 

チョコレート効果72%粗くだきカカオ豆

チョコレート効果72粗くだきカカオ豆

スーパー店頭価格213円。40g(9個)入り。1箱当り224キロカロリー。糖質13.0g。ポリフェノール1064mg。

明治チョコレート効果72粗くだきカカオ豆個包装

紙の箱入り。フィルムパッケージはなし。中はプラスチックでしっかり個包装。保存がカンタン。

明治チョコレート効果72粗くだきカカオ豆皿盛り

苦いけど程よい苦み。

フライカカオニブ入り。サクサク。ナッツのような軽快な食感を楽しめる。だがカカオだけで完結してるトコが素晴らしい。

美味しい。

チョコレートのカカオ分は72%だがカカオニブがそのまま入ってるので製品のカカオ分は73%。

明治ミルクチョコレート(板チョコ)で40g当り糖質約20.72g。標準チョコレートのポリフェノール含有量は40g当り300mg。

美味しいだけじゃなくとてつもなく優秀。

チョコレート効果72%素焼きクラッシュアーモンド

明治チョコレート効果72素焼きクラッシュアーモンド

スーパー店頭価格213円。47g(9個)入り。1箱当り272キロカロリー。糖質13.0g。ポリフェノール1062mg。

明治チョコレート効果72素焼きクラッシュアーモンド個包装

粗くだきカカオ豆とカタチがチガウ。

明治チョコレート効果72素焼きクラッシュアーモンド皿盛り

やはり苦い。粗くだきカカオ豆の方は森永のカレ・ド・ショコラ(カカオ88)のアトに食べたから程よい苦みと感じたのかも。

クラッシュアーモンドは少なめ。アーモンドにも苦みを感じる。シンプルな味わい。コリッとした鈍い食感。食感を楽しむ感じではない。

チョコレートのカカオ分は72%だがアーモンドが入ってるので製品のカカオ分は63%。

粗くだきカカオ豆の方が軽快な食感で美味しい。

スポンサーリンク