ブラックコッペホイップ&チョコチップ【セブンイレブン】の感想

12月 13, 2022

ブラックコッペホイップ&チョコチップ【セブンイレブン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ブラックコッペホイップ&チョコチップ【セブンイレブン】上

2022年12月13日発売。近畿の新商品。129.60円。パンのサイズは、約16.5cm×7cm。

ホイップクリームとチョコチップをサンドした、黒いコッペパン。パン生地は、ココアパウダーを使用。

食べてみた感想

ブラックコッペホイップ&チョコチップ【セブンイレブン】断面

コッペパンは、ふんわり。チョコ風味。噛みしめると、じんわり甘みを感じるが・・・そんなに甘くない。シンプルな生地。少し、パサついている。

ホイップは、ふわふわ。甘さ控えめ。

ツブツブ。小粒のチョコチップは、ミルクチョコ風味。多め。コリコリ、食感のアクセントになっている。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ブラックコッペホイップ&チョコチップ【セブンイレブン】斜め

3.0点。

「ブラックコッペ」・・・そそりますよねぇ。

ダークなフンイキには、なんか、惹かれちゃうワケです~。「ブラックビスケッツ」も、復活しましたしね~。1度限りだそうですが。

しかし、今や、私の中では、「ブラック」と言えば・・・「ブラックフライデー」だったりしちゃうんです~。

なので、「今頃?」ってのと、セール感も感じちゃったりして。セール大好き人間の、哀しいサガでゴザイマ~ス。

まぁ、気にせず・・・ヒアウィーゴーで、ゴザイマ~ス。

甘さ控えめのホイップですねぇ。

ホイップって・・・甘みが付かないと、油っぽさが、そのまま、ダイレクトに来ちゃったりして。だから、糖質控えめのホイップって、苦手なんですよねぇ。

コレは・・・スッキリとした味。油っぽさを感じるホド、多くもないし。チョコチップが、味を引き締めてくれています~。

それにしても・・・カナリ、カナ~リの、シンプル仕様。

「ブラックコッペ」というイメージ通り。アクマのコッペ。ナメんなよ、甘くないし・・・という感じ。

チョコ味のコッペパンなのに・・・こんなにアッサリ、食べられちゃいました~。

まぁ・・・私なんかは、オコチャマ舌なモンんで。甘さ少なすぎ。おいしさも、消えた~、って思っちゃう派なんですがね。

熱量261キロカロリー、糖質34.1グラム。熱量、低め。

原材料

小麦粉(国内製造)、ホイップクリーム、砂糖、マーガリン、卵、チョコレート、麦芽糖、牛乳、パン酵母、ココア、クリーム、乳等を主要原料とする食品、食塩/グリシン、酢酸Na、乳化剤、増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)、pH調整剤、セルロース、香料、V.C。

アレルギー物質

卵・乳成分・小麦・大豆。

栄養成分

熱量261キロカロリー、たんぱく質5.4g、脂質11.1g、炭水化物35.7g、糖質34.1g、食物繊維1.6g、食塩相当量0.6g。推定値。

スポンサーリンク