コッペパン(たまご&カレー)【セブンイレブン】の感想

コッペパン(たまご&カレー)【セブンイレブン】

2018年2月27日発売。新商品。138円。325キロカロリー。

コッペパン(たまご&カレー)【セブンイレブン】皿盛り

コッペパン(たまご&カレー)【セブンイレブン】横

コッペパン(たまご&カレー)【セブンイレブン】中身

たまごサラダとカレーソースをサンドしたコッペパン。

コッペパンはふわっふわ。やわらか~い。しっとり。めっちゃくちゃ美味しい。セブンのコッペパンこんなに美味しかったっけ?

たまごサラダはたっぷり。丁寧に潰された黄身がソースみたいにトロトロ。すっごく美味しい。

たまごサラダをベッタリ全面に塗った上にカレーソース。2本。歯磨き粉のチューブから絞り出したような感じ。

カレーソースは少しピリッとスパイシーな感じ。マイルドなたまごサラダにアクセントを加えているが意外と合わない。

たまごサラダの爽やかな酸味と濃厚でスパイシーなカレーの組み合わせに違和感。明らかにたまごサラダは「邪魔すんな~。」って怒ってる~。

カレーソースなくていい。たまごサラダコッペパンだとめっちゃ美味しかった~。

セブンのニュースリリース。2018年2月27日よりセブンのコッペパン全面リニューアル。小麦粉は特等粉と1等粉を合わせ生地の水分量を高めたそうだ。本当にふわっふわ。しっとり。夢のような食感。

去年コンビニのコッペパンを食べ比べた時、パン生地はファミマに負けてた~。今は同じくらいかもしれない。コッペパンの食べ比べの記事はコチラ。

コンビニとヤマザキのコッペパン比較ランキング

ふわふわしっとりは最強。だがツヤツヤの皮の歯切れの良さはどこへ行った~?以前のセブンの唯一の特長と思ってた~。美味しくなるのはウレシイが全部同じような感じになっても面白くないかも。と贅沢な消費者は思うのであった~。

スポンサーリンク