メンチカツバーガー(マスタード入り)【セブンイレブン】の感想

メンチカツバーガー(マスタード入り)【セブンイレブン】パッケージ

以前は普通の「メンチカツバーガー」があった。マスタード入りにしてリニューアルというコトだろうか?

今日から新商品「メンチカツバーガー(マスタード入り)」が並ぶ。おトナリにはメンチカツバーガー」。カオスな商品棚になってる~。

新商品が食べたい人は間違えないでね~。

スポンサーリンク

 

商品説明

メンチカツバーガー(マスタード入り)【セブンイレブン】上から見た図

2019年4月30日発売。新商品。198円。パンのサイズは約10cm×10cm。

メンチカツとマスタード入りソースをサンドしたバーガー。バンズは2種類のパン種使用。

原材料

ビーフメンチカツ(牛肉、パン粉、玉葱、牛脂肪、その他)、小麦粉、植物油脂、ソース、砂糖、乳等を主原料とする食品、からし入り半固体状ドレッシング、マーガリン、卵、ビーフブイヨン、発酵種、トマトケチャップ、ごま、パン酵母、食塩、脱脂粉乳、香味油、ぶどう糖、増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)、加工澱粉、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、カラメル色素、酢酸Na、香料、クチナシ色素、香辛料、V.C。

アレルギー物質

卵・乳成分・小麦・大豆・鶏肉・豚肉・もも・りんご・ゼラチン。

栄養成分表示

熱量451キロカロリー、たんぱく質11.3g、脂質22.3g、炭水化物51.4g、Na836mg。

食べてみた感想

メンチカツバーガー(マスタード入り)【セブンイレブン】横から見た図

パンはふんわり柔らかい。しっとり。モッチリ。ゴマ付き。

メンチカツは衣が厚い。分厚い衣は食パンのよう。肉を挟んだサンドイッチみたいになってる。

肉は粗挽きっぽいが柔らかい。アッサリ。ビーフっぽくない。肉感は少なめ。ただしビーフの風味はぶわ~。旨みが溢れる。牛脂が入ってる。そのせいかな?

下のバンズにマスタード入りソース。たっぷりめ。ほのかなピリ辛。原材料を見るとからしのようだ。その割にピリッと感は少なめ。

上のバンズにはソース。まろやか。甘め。一般的なソースのスパイシーさとかがない。なんだろコレすっごく美味しい。

評価

メンチカツバーガー(マスタード入り)【セブンイレブン】断面図

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

3.5点。

ボリュームたっぷり。バンズはふわふわで美味しい。ゴマ付きもウレシイ。

肉感は少ないのにビーフの旨みがぶわ~。なんかマジックを見てるようなたぶらかされてる気分。

ソースはコクがあり、優しい味わい。おや?パッケージに「牛煮込みソース」って書いてある。普通のソースじゃないのか。どーりで美味しい。

ガッツリ系バーガー。ボリュームがあるのに油っぽさはなく、割とアッサリめ。だがビーフの風味は感じられる。バンズとソースは美味しいし、よくできたバーガーだと思う。

熱量451キロカロリー、炭水化物51.4g。

スポンサーリンク