王様トマトのBLTロール【セブンイレブン】の感想

王様トマトのBLTロール【セブンイレブン】パッケージ

スポンサーリンク

商品説明

王様トマトのBLTロール【セブンイレブン】上

2023年7月25日発売。サンドイッチ・コーナー。新商品。399.60円。パンのサイズは、約15.5cm×5cm。

厚切りの「王様トマト」と、ベーコン、レタス、香味野菜ソースを挟んだ、全粒粉バゲットサンド。

食べてみた感想

王様トマトのBLTロール【セブンイレブン】断面

パンは、モッチリ。ギッシリめの生地だが、歯切れ良く、ちぎれる。香ばしい。

厚切りのトマトは、甘みがあって、みずみずしい。ベーコンは、重なってて、やわらかい。時々、レタスがシャキシャキ。

・・・あ、小粒のセロリ、発見~。辛くないですねぇ。ホントにセロリかな?

とろとろ、マヨソースは、アッサリとした味わい。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

王様トマトのBLTロール【セブンイレブン】斜め

3.0点。

「王様トマト」ですって。

初めて聞きました~。すごいネーミングのブランドトマトですねぇ。「高級食パン専門店」的なヤツでしょーか?

赤くなってから収穫する「赤熟もぎり」で、「うま味成分や栄養成分が豊富で、甘みと酸味のバランスがとれたトマト」だそうです。「王様トマト」にも色んな品種があって、色んな産地で栽培されてるそうですヨ。

どちらにしても、ウチの近所のスーパーには売ってないし・・・レアなトマトには違いない。ブランド食品をパンで頂くミッション、スタートでゴザイマ~ス。

・・・皮が付いている。

実は、私、ミディトマト以上のトマトは、必ず、皮を剥く派。こーゆー固さに慣れてないんですよねぇ。

甘さもあるし、濃いめの味で、みずみずしい。おいしいトマトだと思うんですが・・・サンドイッチにするには、みずみずしすぎるんじゃァないでしょーか?

トマトの下の、真ん中辺のパンが、水分を吸って、フニャッとなっちゃってました~。

ベーコンも、おいしい。重なってるんで、多いのかと思いきや・・・相変わらず。はみ出してるだけで、奥にはないし。レタスも少なめ。

つまり・・・トマトが目立ってますねぇ。

主役なんで、アタリマエかもですが・・・コレじゃァ、トマトサンドみたいじゃァないですか~?

サンドイッチとして、ちょっとインパクトが少なめとゆーか、地味めな感じ。

フランスパンは、ソフトフランスパンより、少し、フツーのフランスパン寄りな感じなんですが・・・全粒粉も、あんまり感じなかったし、割とフツー。

実は、なにげに期待してたのが、ソースでして。最近、食べた【セブン】サンのサンドが、おいしかったんで。

イロイロ入ってんですヨ~、コレ。

りんごソースだの、アンチョビペーストだの、レモン汁だの、にんにくだの・・・デモ、どれも、あんまり感じなくって・・・隠し味ってヤツでしょーか?

隠しすぎ~。

爽やかな味付けで、とっても、おいしいソースだったんですが・・・もう少し、チラチラ見せてほしいとゆーか、「ナニ、このソース?」っていうような、一瞬でトリコになるような、オドロキを期待してたんですヨ~。

みずみずしいトマト、コクはあるけれども、アッサリとしたベーコン、爽やかなソース。ヘルシーな感じで、夏らしいサンドだと思いますが・・・なんか、物足りない。

ってか、たけーよ、この値段。

いやいや、悪いのは、【セブン】サンではないし。物価のバッキャロー・・・で、ゴザイマスね~。

取り敢えず、初「王様トマト」。ミッション・コンプリートでゴザイマ~ス。

常々思ってたんですが、テレビ番組の芸能人の方みたいに、野菜を食べて「甘~い」と叫んでみたい・・・というのが、私の秘かな夢でして。

叫ぶホドじゃないですが・・・ちゃんと、甘さは感じちゃいました~。「王様トマト」サン、ありがとーゴザイマ~ス。

熱量330キロカロリー、糖質30.2グラム。

原材料

全粒粉入りパン(国内製造)、トマト、ベーコン、レタス、マヨネーズ、ファットスプレッド、植物油脂、人参、玉葱、りんごソース、りんご酢、砂糖、醸造酢、アンチョビペースト、セロリ、レモン果汁、食塩、胡椒、にんにく/調味料(アミノ酸等)、乳化剤、糊料(増粘多糖類)、酸化防止剤(V.C)、発色剤(亜硝酸Na)、V.C。

アレルギー物質

卵・乳成分・小麦・大豆・豚肉・りんご。

栄養成分

熱量330キロカロリー、たんぱく質6.2g、脂質20.0g、炭水化物32.4g、糖質30.2g、食物繊維2.2g、食塩相当量1.3g。推定値。