トーストサンドあんバタークリーム【セブンイレブン】の感想

トーストサンドあんバタークリーム【セブンイレブン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

トーストサンドあんバタークリーム【セブンイレブン】上

2022年11月30日発売。サンドイッチコーナー。新商品。2コ入り。237.60円。食パンの厚みののサイズは、約1~1.2cm。

北海道十勝産の粒あんと、バタークリームをサンドした、トーストサンド。

食べてみた感想

トーストサンドあんバタークリーム【セブンイレブン】断面

まずは、そのまま食べて・・・うわっ。

パン、パッサパサ~。ミミも厚く、固め。完全に、しくじったかも。

バタークリームは、とろとろ。クリーミィ。バターが香るが・・・油っぽい。バターを、油で溶いたような感じ。塩味が効いている。

あんこは、粒あん。ツブツブだが・・・あまり、皮の食感は感じられず、柔らかい。

もうひとつは、電子レンジ加熱。500Wで30秒。

おぉ~。

パンが、ふんわり。モッチリとなりました~。

温かいあんこが、とろ~り。バタークリームは・・・溶けちゃいました~。

香りもしないし・・・ドコに消えた~?、って感じ。キレーに、あんこに、吸収されちゃいましたね~。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

トーストサンドあんバタークリーム【セブンイレブン】斜め

2.5点。

実は・・・ヒソカに、楽しみにしていたパン。

テレビ番組で、愛知県の小倉トーストとか、見る度、気になっちゃってました~。

小倉トースト風の菓子パンは、あったりしますが・・・ちゃんと、トーストしてますからね。ヤッタ~。コイツは、カナリの小倉トーストだぞ~、って。

・・・コレは、温めるべきパン。

よく見ると・・・「温めてもおいしい」じゃァなくて、「温めておいしい」でした~。

まぁ、だからと言って・・・温めたら、「めっちゃ、おいしくなりました~」って、ハッピーエンドでもなく・・・・。

パンは、キレイな焼き目が付いてまして。

おいしそうな見た目なんですが・・・香ばしくもなく、小麦が香るワケでもなく、特に印象に残らないとゆーか、地味な感じ。

温めても、それは同じで・・・柔らかくなっただけ。シンプルな味のパンでした~。

濃いあんこを、際立たせるためかもしれませんが・・・しかし、ねぇ?

断面に見えるホド、あんこ、多くなかったです~。

以前、三角サンドで、「断面に見えるトコしか入ってない」とか、ナントカ。話題になってましたが。

コイツは、長方形。片方の端っこは、入ってましたが・・・もう片方は、あんまり入ってなかったです。2ツとも、そんな感じでした~。

シェアする時は、お気をつけてくださ~い。

しかも、温かいあんこって・・・なんか、ぜんざいみたいでした~。濃くて、おいしいあんこなんですが・・・好き嫌いがあるかも。

バタークリームは、少々、ショボめな感じ。しかし、あんことバターは鉄板。ゼッタイ、あった方がいいよなぁ。

温めて消えたのは、ショックでした~。袋から出した時は、見えてたんですがねぇ。実は、半分にカットしてる間に、消えました~。

出したら、慌てて、スグ食べるか・・・加熱時間は20秒ぐらいにした方が、いいのかもしれません。

1包装当たり、熱量430キロカロリー、糖質56.3グラム。

原材料

パン(国内製造)、つぶあん、バター加工品(バター、植物油脂、その他)/乳化剤、V.C、酸化防止剤(V.E)。

アレルギー物質

乳成分・小麦・大豆。

栄養成分(1包装当たり)

熱量430キロカロリー、たんぱく質10.2g、脂質16.6g、炭水化物63.7g、糖質56.3g、食物繊維7.4g、食塩相当量1.1g。推定値。

スポンサーリンク