コンビニの3つの食パンを徹底比較してみたよ。

巷では「食パン専門店」がもてはやされてますが、毎日食べる定番の食パンというのも必要。どこで買ってます~?

買いやすいのはスーパー。 種類も多いし、安売りもするし、超便利~。

コンビニの食パンって地味で目立たない存在。華やかな菓子パンの棚の片隅にひっそりと置かれた壁の花・・・と思ってました~。ごめんね、食パン。そんな謝罪も込めて買ってみました~。

 

スポンサーリンク

各コンビニが販売中の食パン

セブンイレブン

  1. もっちり食感 金の食パン 厚切り2枚入 149円。
  2. もっちり食感 金の食パン 厚切り4枚入 297円。
  3. セブンブレッド 3枚入 95円。
  4. セブンブレッド 5枚入・6枚入・ 8枚入 149円。
  5. 小麦香るもちふわ食パン ・5枚入・6枚入 138円。
  6. しっとり食パン 5枚入・6枚入・ 8枚入 108円。

ファミリーマート

  1. バター香るもっちりとした食パン3枚 95円。
  2. バター香るもっちりとした食パン5枚・6枚 149円。
  3. 小麦香るしっとりとした食パン6枚 108円。

ローソン

  1. もっちりとした毎朝の食パン 6枚 149円。
  2. 味わいの食パン 6枚 108円。

意外。沢山販売されてる~。【セブンイレブン】なんか4種類。だけど、どこのコンビニにもあるワケじゃないみたい。

近所のコンビニは売れ筋と判断した(多分)1種類だけを置いている。【セブンイレブン】は「金の食パン」を含む2種類。選択肢はないな。

「セブンブレッド」、「バター香るもっちりとした食パン」、「もっちりとした毎朝の食パン」を購入。手に入るのはこの3つ。

【ファミリーマート】と【ローソン】の食パンの製造は【ヤマザキ】。【セブンイレブン】は【株式会社武蔵野フーズ カムス神戸工場】が製造。

価格の比較

【ファミマ】の「バター香るもっちりとした食パン」は3枚入りを購入。同じ6枚入りで比較すると・・・ナント全部同じ価格。149円。

低価格帯の「しっとり食パン」、「小麦香るしっとりとした食パン」、「味わいの食パン」も同じく。全部一緒。108円。見事な横並びっぷり。

価格に関しては差はゼロか。買う方からしたら迷う~。

パッケージの比較

セブンブレッド 6枚入【セブンイレブン】

セブンブレッド 6枚入【セブンイレブン】パッケージ

バター香るもっちりとした食パン3枚【ファミリーマート】

セブンブレッド 6枚入【セブンイレブン】パッケージ

もっちりとした毎朝の食パン 6枚【ローソン】

セブンブレッド 6枚入【セブンイレブン】パッケージ

パッケージなんてどーでもいいようなもんだけど。同じ棚に並ぶコトはないんだし。だが並べてみるとチョッピリ気になったもんで。

【ファミマ】は焦げ茶の太いラインがシックな上品さを演出。【ローソン】もチラリとロイヤルブルーを配して高級感を醸す。

一目瞭然なんだが【セブンイレブン】だけがシンプル。中身で勝負というトコなんだろうか?

一目瞭然なんて言っちゃってごめん。よく見たらぼかしが入ってる。【ファミマ】も裾だけぼかし。【ローソン】は上部にドット絵のようなぼかし。気づかないトコに気を配ってるなぁ。

原材料の比較

セブンブレッド 6枚入【セブンイレブン】

小麦粉、砂糖、食用調合油(なたね油、オリーブ油)、食塩、パン酵母、発酵種、バター、小麦ふすま。

バター香るもっちりとした食パン3枚【ファミリーマート】

小麦粉、糖類、マーガリン、パン酵母、食塩、もち米粉、発酵種、バター、脱脂粉乳、植物油脂、醸造酢/乳化剤、イーストフード、V.C。

もっちりとした毎朝の食パン 6枚【ローソン】

小麦粉、糖類、マーガリン、もち米粉、パン酵母、発酵種、食塩、脱脂粉乳、麦麹粉末/乳化剤、イーストフード、V.C。

【セブンイレブン】はオリーブ油とバター入り。【ファミリーマート】はマーガリンとバター入り。【ローソン】はマーガリン入り。バターは入ってない。

イーストフード、乳化剤不使用について

【セブン】はイーストフード、乳化剤不使用。強調表示はしていない。

大手メーカーの食パンは「イーストフード、乳化剤不使用」を謳うトコが多い。そんな折も折、【ヤマザキ】が自身のホームページで「「イーストフード、乳化剤不使用」等の強調表示について」というページを公開。

「イーストフード、乳化剤不使用」等の強調表示は不適切な表示ではないかという主張。イーストフードや乳化剤は安全性が国際的に公認されているのに、「不使用」を強調表示している食パンの方が安全面、健康面において優位性があると誤認される恐れがあるのではないか?

さらに「不使用」を強調表示している食パン等の成分を分析。イーストフードや乳化剤と同等同質、あるいは同一の機能を有する代替物質を使用して製造。使用しているパンと差はないとの結論。

他社のパンを分析するとは穏やかじゃない。添加物に関しては今までさんざんいじめ抜かれてきた【ヤマザキ】の逆襲? 苦言を呈したメーカーはあるようだが、今のトコロは反論はないようだ。

「日本パン工業会」でも表示に関する検討が始まっているそうだ。

今後「不使用」表示を見直すかどうかについては【Pasco】は「日本パン工業会」の会員所以、ただいま検討中の問題には回答できないそうだ。

【フジパン】は不使用商品が、使用商品より安全面・健康面で優良であると誤解される恐れがあると考え、今後やめてゆくそうだ。

情報は下記サイトを参考。

山崎製パン | イーストフード、乳化剤不使用」等の強調表示について

「毒物扱い」されているパンの添加物 山崎製パンの主張に業界激震 – ライブドアニュース

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・小麦・大豆。

各食パンとも共通。

栄養成分表示(1枚当り)

セブンブレッド 6枚入【セブンイレブン】

エネルギー172キロカロリー、たんぱく質6.0g、脂質3.3g、飽和脂肪酸0.55g、トランス脂肪酸0g、コレステロール0mg、炭水化物29.5g、食塩相当量0.7g。表示値は目安。

バター香るもっちりとした食パン3枚【ファミリーマート】

熱量160キロカロリー、たんぱく質5.2g、脂質2.6g、炭水化物28.9g、食塩相当量0.8g。表示値は目安。

もっちりとした毎朝の食パン 6枚【ローソン】

エネルギー155キロカロリー、たんぱく質5.1g、脂質2.2g、飽和脂肪酸0.68g、トランス脂肪酸0g、コレステロール0mg、炭水化物28.6g、食塩相当量0.7g。表示値は目安。

生で食べてみた感想

セブンブレッド 6枚入【セブンイレブン】上から見た図
セブンブレッド 6枚入【セブンイレブン】
バター香るもっちりとした食パン3枚【ファミリーマート】上から見た図
バター香るもっちりとした食パン3枚【ファミリーマート】
もっちりとした毎朝の食パン 6枚【ローソン】上から見た図
もっちりとした毎朝の食パン 6枚【ローソン】

香り

袋から出した途端、ふわ~ッとバターの香りが広がったのは【ファミマ】。次いで香ったのが【セブン】。

だがよくよくクンカクンカすると、全部クリームっぽい香りみたいに感じる。

香りの高い順は【ファミマ】>【セブン】>【ローソン】。

食感

【ファミマ】ふわっふわ~。次は・・・エエッ? 全部ふわふわ~。すげー。

そしてしっとりさもしかり。全てしっとり。

【ファミマ】はふわふわでいてぷるんぷるんッ。クリームみたい。クリーミィな粘り気がある。まるで生クリーム食パンみたいじゃんか~。

【セブン】もふわふわ。クリーミィな柔らかさではなく空気でふんわりと膨らんだ柔らかさ。軽やか。人によっては1番柔らかく感じるかも。

【ローソン】もふわふわ。クリーミィ。ただし【ファミマ】よりは少なめ。

タイトルに「もっちり」がついてるのは【ファミマ】と【ローソン】。【ファミマ】と【ローソン】はもち米粉入り。【セブン】は入ってない。だが【セブン】もモッチリ。あまり差は感じられなかった~。

ミミは【セブン】と【ファミマ】は柔らかい。やや【セブン】の方が柔らかく感じた。【ローソン】は固め。モッチリとしたタイプ。

ミミの柔らかさの順は【セブン】>【ファミマ】>【ローソン】。

風味

【ファミマ】の食パンがすっごくミルキー。食感のトコにも書いたが生クリーム食パンみたい。ミルクのコクと豊かな風味が広がる。

【ローソン】もミルキー。風味豊かだが、【ファミマ】に比べると劣る感じ。

【セブン】はアッサリ。シンプルな味わい。

【ファミマ】と【ローソン】は脱脂粉乳入り。【セブン】には入ってない。ミルキーさには差が出たが、アッサリ好みの人もいるので、何とも言えない。

トーストで食べてみた感想

セブンブレッド 6枚入【セブンイレブン】横から見た図
セブンブレッド 6枚入【セブンイレブン】
バター香るもっちりとした食パン3枚【ファミリーマート】横から見た図
バター香るもっちりとした食パン3枚【ファミリーマート】
もっちりとした毎朝の食パン 6枚【ローソン】横から見た図
もっちりとした毎朝の食パン 6枚【ローソン】

む?むむむむ~?

こんがりとトーストしたせいか、違いが減った感じ。

表面サクサク。ミミもサクサク。中はふんわり柔らかい。しっとり。全て似ている。食パンだからアタリマエか。

モッチリさは少し差ができたかな。【セブン】のモッチリが1番低い。【ファミマ】と【ローソン】ではやや【ローソン】の方がモッチリさが上に感じた。

モッチリさの順は【ローソン】>【ファミマ】>【セブン】。

焼くと全て香ばしいが、【セブン】の小麦の香ばしさが少々際立った感じ。

ふわふわ&しっとり加減はやはり【ファミマ】。クリーミィなミルク風味。風味豊か。続いて【ローソン】。【セブン】はアッサリ&シンプル。

まとめ

生食は購入日当日に試食。消費期限が【セブン】だけが1日遅かった。もともと消費期限が1日長いのか、あるいは新鮮な食パンをゲットできたのかは不明。

どの食パンもふわっふわでしっとり&モッチリ。驚きの美味しさだ。何も付けなくても美味しい。特に【ファミマ】のクリームっぽい美味しさには驚かされた。

トーストすれば違いは狭まったが、生食の時の特色は残ってる。【セブン】の小麦の香ばしさがわずかに上がったぐらいかな。

1番美味しいのは【ファミマ】。香り高く豊かなミルク風味。クリームっぽい味わい。リッチさは抜きん出ている。

アッサリ好きの人は【セブン】の方を好むかもしれない。だが3つとも美味しい。比べたからこうなってしまったが全部美味しいのだ。

別々に食べたら【セブン】と【ローソン】の差はあまりわからないかもしれない。だが【ファミマ】の食パンには歴然の差を感じるだろう。

スポンサーリンク