クラウンメロンパン【第一パン】の感想

クラウンメロンパン【第一パン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

クラウンメロンパン【第一パン】上から見た図

2020年6月発売。新商品。購入価格116円。パンのサイズは約12cm×10cm。

静岡県産クラウンメロンのピューレを使用したクリームを包んだメロンパン。トッピングの編み目はパイ生地。

製品中クラウンメロンピューレ0.33%。

食べてみた感想

クラウンメロンパン【第一パン】断面図

メロンの香り~。

パンはふんわり柔らかい。しっとり。しなやかな生地。白パン系。モッチリ。ネッチョリ。おモチっぽい。

トッピングのパイ生地は、モッチリ。淡い塩味。

おぉ~。メロンクリーム、たっぷり~。とろ~り。なめらか。

ジューシーなメロン風味。豊潤なのに爽やか~。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

クラウンメロンパン【第一パン】横から見た図

3.1点。

見た目はペシャンコ。期待薄。メロンパンらしさはあまりない。パイの編み目も・・・頑張った割には、あんまり味には関与してない。

どっちみち、フルーツ系のメロンパンのメロン皮は、マジパンみたいな柔らかい系が多い。アレ、苦手。

だから、どっちでもいい。でもメロンパンらしさは、さらに低っ。

でも、おいし~。

やっぱりメロンはおいし~。メロンの果肉っぽさを感じられるクリーム。

「コレがクラウンメロンなのね」という味。クラウンメロンを食べたコトはないケレド、「やっと味わえた」という満足感。

高級メロンの片鱗を感じる~。

メロンパンと言うより、メロンクリームパンという感じ。主役はクラウンメロン。メロン風味を味わうためのパン。

エネルギー299キロカロリー、炭水化物40.1g。エネルギーは低め。

原材料

小麦粉、メロン風味フラワーペースト、パイ生地(小麦粉、マーガリン、食塩)、マーガリン、パン酵母、パネトーネ種、食塩、砂糖、植物性たん白、乳化油脂、卵、発酵風味料/ソルビトール、糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、加工デンプン、酸味料、pH調整剤、乳化剤、着色料(クチナシ、カロチノイド、紅花黄)、香料、イーストフード、甘味料(ステビア)、保存料(ポリリジン)、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンC。

アレルギー物質

小麦・卵・乳成分・大豆。

栄養成分

エネルギー299キロカロリー、たんぱく質5.3g、脂質13.2g、炭水化物40.1g、食塩相当量0.9g。表示値は目安。

スポンサーリンク