激辛カレーパン【第一パン】の感想

6月 2, 2017

第一パン激辛カレーパン

 

スポンサーリンク

商品説明

第一パン激辛カレーパン皿盛り

購入価格116円。

ハバネロ、ハラペーニョ、チポトレ入りカレーパン。

ハバネロ、ハラペーニョ、チポトレ激辛3兄弟のイラストコワすぎ。チポトレは燻製にした唐辛子。メキシコではハラペーニョ。アメリカじゃハバネロから作るらしい。

2020年6月リニューアル。

食べてみた感想

第一パン激辛カレーパン中身

恐る恐る~。緊張の一口目。

食べた途端にドッカ~ンと来る~。めっちゃ辛い。舌に突き刺さる~。やられた~。

カレーはトマト味。トマトのフルーティな酸味が少しホッとする。

表面にパン粉をまぶしてある。サクサクじゃないけどパン粉は結構立ってる感じ。温めるとサクサクかも。

カレーは極端に少ない。カレーパンでは珍しくパン部分が多い。ふんわりモッチリ。美味し~い。

梅干しや塩辛で「白いごはんクダサーイ。」のパン版。最後に食べるパンの美味しさがウレシイ。

アレルギー物質

小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉。

栄養成分

エネルギー313キロカロリー、たんぱく質6.9g、脂質16g、炭水化物35.3g、食塩相当量1.3g。

スポンサーリンク