関東・栃木イチゴホイップデニッシュ【第一パン】の感想

関東・栃木イチゴホイップデニッシュ【第一パン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

関東・栃木イチゴホイップデニッシュ【第一パン】上

2022年5月発売。新商品。購入価格127円。パンのサイズは、約13.5cm×8.5cm。

【栃木乳業株式会社】「関東・栃木イチゴ」との、コラボ。

「関東・栃木イチゴ」入りホイップクリームを、サンドしたデニッシュ。ホワイトチョコパウダーを、トッピング。

「関東・栃木イチゴ」とは、通称「レモン牛乳」と呼ばれ、親しまれてきた・・・「関東・栃木レモン」の、姉妹品。

栃木県産生乳に、イチゴ果汁と練乳を、加えている。栃木特産のイチゴ「とちおとめ」を使用。

「関東・栃木レモン」を使用したパンも、ありますヨ~。

  1. 関東・栃木レモンクリーム&ホイップ
  2. 関東・栃木イチゴホイップデニッシュ
  3. 関東・栃木レモン蒸しケーキ

食べてみた感想

関東・栃木イチゴホイップデニッシュ【第一パン】断面

デニッシュは、ぶ厚め。サックリ食感。油脂感、少なめ。アッサリ。シンプルな味。

トッピングのホワイトチョコパウダーは・・・とても、ツブが小さく、まさに、白い粉。少なめ。砂糖より、甘くないが・・・ホワイトチョコだとは、よくワカラナイ。

ホイップは、たっぷり。ぶ厚い。とろとろ。ゆるめのホイップ。

ほんのり、イチゴ風味。ほんのり、甘酸っぱい。ミルクミルクした、イチゴミルク味。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

関東・栃木イチゴホイップデニッシュ【第一パン】斜め

3.2点。

なんとゆー、カワイイ、パッケージ。ピンクのイチゴ。コレ見たら、買っちゃいますヨ~。

「関東・栃木イチゴ」は、「関東・栃木レモン」の姉妹品だそうな・・・・って、れ、れ、レモン牛乳だって?

どーやって、作ってんだヨ? 固まるハズじゃ?

・・・果汁は、入ってないそうだ。レモン香料を使用。懐かしくも、レトロな感じ。昭和っぽいなぁ。

「関東・栃木イチゴ」が誕生したのは・・・2010年。果汁を3%使用。ワンランクアップですね~。

デニッシュも、ぶ厚いが、ホイップも、ぶ厚い。つまり・・・包んでるんじゃァなくて、サンドしてんですヨ~。

なので、ホイップが、た~っぷり、挟めちゃってます~。太っ腹~。

わわっ。デニッシュのアッチから、クリームが、ぶちゅー・・・と思えば、コッチからも、ぶちゅー。アブナイ、アブナイ。アチコチから、はみ出るクリーム・・・楽し~。

まるで、ソフトクリームみたいなクリーム。味は、昔懐かしい、イチゴ牛乳の味。少し、香料っぽいのも、ご愛嬌。

たっぷりのクリームが、アッサリとしたデニッシュと、ベストマッチ。

ガッツリ、ボリュームがあるのに・・・味は、乙女系。この落差にも、驚かされちゃいました~。

やっぱり、ミルク味って、おいしいなぁ。イチゴ牛乳味なら、なおさら。

エネルギー367キロカロリー、炭水化物40.7グラム。

原材料

小麦粉(国内製造)、いちご風味クリーム、マーガリン、砂糖調製品(砂糖、小麦粉)、粉乳調製品(砂糖、ホエイパウダー、脱脂大豆粉、小麦粉、脱脂粉乳)、調整ラード、パン酵母、ショートニング、植物性たん白、食塩、ホワイトチョコパウダー、卵、発酵風味料/グリシン、乳化剤、香料、pH調整剤、糊料(増粘多糖類)、酸味料、リン酸塩(Na)、カゼインNa、着色料(紅麹、カロチノイド)、イーストフード、ビタミンC。

アレルギー物質

小麦・卵・乳成分・大豆。

栄養成分

エネルギー367キロカロリー、たんぱく質7.0g、脂質19.6g、炭水化物40.7g、食塩相当量0.8g。表示値は、目安。

スポンサーリンク