さくらメロンパン【第一パン】の感想

さくらメロンパン【第一パン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

さくらメロンパン【第一パン】上から見た図

2020年2月発売。新商品。購入価格105円。パンのサイズは約12cm×11.5cm。

さくらクリームをサンドしたピンクのメロンパン。ビスケット生地もさくら風味。

食べてみた感想

さくらメロンパン【第一パン】断面図

ウッ。

イキナリ春~。すっごく桜餅の香りが~。

パンはふんわり柔らかい。しっとり。ってかネッチョリとした油脂感。

ビスケット生地、甘ッ。

柔らかい。くちに入れると、とろりととろける感じ。ほんのり桜風味。

さくらクリームは・・・。うわ~、コイツが桜の正体。わざとらしい程の桜風味。ちょっとねっとりとしたなめらかさ。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

さくらメロンパン【第一パン】横から見た図

2.7点。

「チョットどーなのかな?」と思ったパンの、ひとつひとつが合わさって、カタチとなる。

最終形態は桜餅。

ネッチョリめのパンも柔らかいメロン皮も、全てが桜餅になるためのアイテム。

とにかくものすごい桜餅感、いや、桜餅そのものかも。あまりメロンパンだとは思わない方がいい。

桜餅好きの人にはいいかも。桜餅を思う存分感じられる。とてもすごく。

春の訪れを感じられる。なんだかキモチはランランラン。フレッシュな気分になれるかもしれない。

エネルギー352キロカロリー、炭水化物59.3g。

原材料

小麦粉、砂糖、さくら風味フラワーペースト、ショートニング、ぶどう糖果糖液糖、マーガリン、卵、パン酵母、ぶどう糖、さくらソース、ミックス粉(でん粉、脱脂大豆粉、コーンフラワー、デキストリン、小麦粉)、食塩、ホエイパウダー、脱脂大豆粉、植物油脂、脱脂粉乳/加工デンプン、ソルビトール、乳化剤、膨脹剤、香料、イーストフード、糊料(増粘多糖類)、酸味料、着色料(クチナシ、紅麹、ラック、カロチノイド)、pH調整剤、ビタミンC。

アレルギー物質

小麦・卵・乳成分・大豆。

栄養成分

エネルギー352キロカロリー、たんぱく質6.0g、脂質10.2g、炭水化物59.3g、食塩相当量0.5g。表示値は目安。

スポンサーリンク