たいめいけん三代目監修 カレーパン【第一パン】の感想

たいめいけん三代目監修カレーパン

2018年1月1日発売。新商品。スーパー店頭価格105円。333キロカロリー。

昭和6年創業の老舗洋食屋。日本橋たいめいけんの三代目。テレビ出演ではオムライスが有名。一年中日焼けのアウトドア名物シェフ監修。

第一パンたいめいけん三代目監修カレーパン横

第一パンたいめいけん三代目監修カレーパン中身

「たいめいけん三代目監修ビーフオムレツパン」が見た目とウラハラにすっごく美味しかったので購入。

すっごく美味しい!!

パンはふんわり柔らか。柔らかすぎるコトもないのに噛むとぺっちゃんこ。しっとり。とても美味しい風味が感じられる。マーガリンの風味?カレーの香りが強くよくわからないがケーキっぽい感じもする。温めなくてもすごく美味しい!!

カレーもすっごく美味しい。辛みは程よくインド風ではない。洋食屋さんの味。チキンのダシの旨みと濃厚なコク。シチューのような味わい。

カレーは少なめ。だがひとくちで「美味しいッ。」と感じる。パンもすごく美味しいので全く不満はない。

ほとんどのカレーパンは「温めた方がよかったなぁ。」というため息で終わる。冷めたままでも美味しいカレーパンは貴重。すっごく嬉しくなってしまう。

たいめいけん三代目監修のパンは3部作。残り1個は唯一のスイーツ系「たいめいけん三代目監修 スパイスアップルデニッシュ 」。

公式サイトのメニューを見るとデザートは手土産用のクッキーとアイスクリームのみのようだが?私が何十年もいだき続けたシティ・サーファーのイメージはオシャレなランチ持参で波乗りへ。そして必ずデザートにアップルパイ。

もうゼッタイ美味しいと思う!!たべた~い!!

スポンサーリンク