神戸三田【エス・ブーランジェリー】のパンの感想まとめ

6月 6, 2017

言わずと知れた神戸三田の超有名店。小山ロールが有名で数々の受賞歴を誇るパティシエ小山進のパン屋さん。

スポンサーリンク

 

お店紹介

神鉄ウッディタウン中央駅から1キロ弱の閑静な住宅街。毎日行列必至の人気店。

es Boulangerie エス・ブーランジュリー|PATISSIER eS KOYAMA パティシエエスコヤマ

雨模様にもかかわらず行列。お店もかなり狭い。行列のため店内を自由に動くこともままならず。

レジは1個。行列に加わってから会計が済むまで4~50分ぐらいかかりました。もうクタクタ。

小さなクッキーの試食が山盛り。気遣いに感謝。行列で食べるの忘れちゃった。残念。

ラッキーだったのは人気のクリームパンの焼き上がり時刻だったことかな。

パティシエが創ったクリームパン

エスブーランジェリーパティシエが創ったクリームパン

神戸三田【エスブーランジェリー】パティシエが創ったクリームパンの感想

アンチョビクロワッサン

エスブーランジェリーアンチョビクロワッサン

神戸三田【エスブーランジェリー】アンチョビクロワッサンの感想

 抹茶ブリオッシュクレーム

エスブーランジェリー抹茶ブリオッシュクレーム

神戸三田【エスブーランジェリー】抹茶ブリオッシュクレームの感想

明太リゾット

エスブーランジェリー明太リゾット

神戸三田【エスブーランジェリー】明太リゾットの感想

みるく苺のデニッシュ

エスブーランジェリーみるく苺のデニッシュ

神戸三田【エスブーランジェリー】みるく苺のデニッシュの感想

白ネギとチョリソーのデニッシュ

エスブーランジェリー白ネギとチョリソーのデニッシュ

神戸三田【エスブーランジェリー】白ネギとチョリソーのデニッシュの感想

クリーム苺ジャムパン

エスブーランジェリークリーム苺ジャムパン

神戸三田【エスブーランジェリー】クリーム苺ジャムパンの感想

ナビンさんと創ったカレーパンNO.2

エスブーランジェリーナビンさんと創ったカレーパン2

神戸三田【エスブーランジェリー】ナビンさんと創ったカレーパンNO.2の感想

まっかなアーモンドとピスタチオのマフィン

エスブーランジェリーまっかなアーモンドとピスタチオのマフィン

神戸三田【エスブーランジェリー】まっかなアーモンドとピスタチオのマフィンの感想

パン屋さんのミートパイ

エスブーランジェリーパン屋さんのミートパイ

神戸三田【エスブーランジェリー】パン屋さんのミートパイの感想

セモリナ小麦のおひさま食パン

エスブーランジェリーセモリナ小麦のおひさま食パン

神戸三田【エスブーランジェリー】セモリナ小麦のおひさま食パンの感想

 まとめ

有名パティシエ小山進がケーキ作りへの情熱を寸分違わずパンに注いだクオリティの高すぎるパン。

素材など品質の確かさは言うまでもない。

味の違い、食感の違いなどを対比させることによってオドロキに満ち満ちたサプライズを生み出し食べる人をあっという間にトリコにする。

パンのネーミングの「創った」という漢字からもシェフの矜持が伺える。

日常的な食べ物であるパンを素晴らしいアイデアとイノベーションで芸術作品にまで昇華。もはや「パン」と呼んでいいのか不安になる程。

小山シェフの新作が待ちきれない人も多いだろう。

ただ高すぎ。1個300円を超えないようにできるだけ気をつけたが高くついた。調理パンには400円超え600円超えのもあった。見ないようにしてたけど。

小山シェフはケーキのような非日常なパンを創り出しているが私にとってはパンはパン。日常的に毎日食べるモノ。

ケーキのようにフォークじゃなく手で食べるパンはアニバーサリーやセレモニーとは無縁だと思う。特に私のような庶民は。

私にとっては一生に一度のフレンチのようなモノ。美味しかったという言葉では言い表せない感動をありがとう。ごちそうさまでした。次は生菓子の行列に挑戦します!!

スポンサーリンク