ブリオッシュクリームパン【ファミリーマート】の感想

ブリオッシュクリームパン【ファミリーマート】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ブリオッシュクリームパン【ファミリーマート】上から見た図

2019年9月3日発売。新商品。138円。パンのサイズは約8.5cm×8.5cm。

カスタードクリームとホイップを包んだブリオッシュクリームパン。トッピングにアーモンドスライス。

食べてみた感想

ブリオッシュクリームパン【ファミリーマート】断面図

な、なんじゃコレ~?

ふわっふわ~。パンがふわっふわ~。空気をたっぷりと吸い込み膨らんでる~。すっごく軽い。さりとてシフォンのようなメレンゲ系ふわふわ感でもない。ちゃんと小麦の香りのする堂々たるパン。しっとり。卵風味がたっぷりと豊かに香る。でもカステラじゃなく洋風。

つまり、おいし~!!!

クリームパン入刀。ポッカリ穴が空いた~。ナイフにホイップこんもりと持ってかれた~。慌ててパンになすりつけようと思ったが、写真を撮ってからにしよう。

こんなにナイフにくっついたクリームは初めて見た。美味しさの証に違いない。

な、なんじゃコレ~?

ホイップたっぷりすぎ。カスタードが見えない。アワアワ~。

無数の細かい泡がぷるんとくっついているクセにホロホロ崩れる~。ふわっふわ~。甘みがあり、その甘みのおかげでミルク風味がすっごく引き立つ。めっちゃミルキー。軽い。アッサリ。

つまり、絶品の絶品~!!!

カスタードはぷるるんっ。ねっとりとブリオッシュにへばり付く。濃厚な卵風味。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ブリオッシュクリームパン【ファミリーマート】横から見た図

4.2点。

パカッと開けた時、ホイップのたっぷりさにウレシイ悲鳴。甘みがあるクセにアッサリ。食べても食べてもスッキリとした味わい。クリーム好きの悶絶が世界に響き渡る~~~。

風味豊かなブリオッシュを器に見立てる。ぷるんぷるんのプリン(カスタード)の上にあわ雪のように降り積もった軽やかなホイップがからみあう。

なんだこのクリーム天国?

クリーム・ア・ラ・モード。いや、∀(ターンエー・全ての)・クリーム~~~。基本のキのクリームでありながら世界中の美味しさの全てを含んでいると言っても過言ではない。それぐらい思えちゃう美味しさ~~~。

日本の誇るクリームパンが世界を征服する日が見えてきたぞ~。

熱量338キロカロリー、炭水化物38.9g。ともに低め。

原材料

ホイップクリーム、小麦粉、フラワーペースト、糖類、マーガリン、卵、ショートニング、アーモンド、パン酵母、食塩、植物油脂、植物性たん白/加工デンプン、グリシン、乳化剤、pH調整剤、酢酸(Na)、セルロース、香料、保存料(ソルビン酸)、増粘多糖類、イーストフード、酵素、カロテノイド色素、V.C、調味料(核酸)。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分表示

熱量338キロカロリー、たんぱく質6.6g、脂質17.3g、炭水化物38.9g、食塩相当量0.5g。表示値は目安。

スポンサーリンク