シューロール(コーヒーホイップクリーム)【ファミリーマート】の感想

シューロール(コーヒーホイップクリーム)【ファミリーマート】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

シューロール(コーヒーホイップクリーム)【ファミリーマート】上から見た図

2020年7月14日発売。新商品。108円。パンのサイズは約22cm×7cm。

コーヒー風味のホイップをサンドしたロールパン。トッピングにシュー生地。

食べてみた感想

シューロール(コーヒーホイップクリーム)【ファミリーマート】断面図

パンはふんわり柔らかい。しっとり。きめ細やか。ケーキのようにホロッと崩れる。

ホイップは、たっぷり。ぶ厚め。ふわふわ。

ほんのりコーヒー風味。ほんのりほろ苦い。たっぷりのミルク風味。甘め。

シュー生地はモッチリとした皮。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

シューロール(コーヒーホイップクリーム)【ファミリーマート】横から見た図

3.5点。

おぉ。「シューロール」がコンビニに来たか~。やはり製造は【Pasco】。

パンは、本家本元は、ブリオッシュっぽいが、コレはフツーのパンっぽい。ただ、同じく柔らかく繊細な食感。少々、こんがり香ばしく焼いている感じ。モンダイなくおいし~。

クリームの入れ方もチガウ。【Pasco】はスライスしてサンド。【ファミマ】はスリット。そのせいか、クリームが、たっぷりなのがウレシイ。

ホイップは、アイスのような儚げな感じではなく、プリッと食べごたえを感じる。

何よりもミルクたっぷり風味。ちょびっとコーヒーでアクセント。コレは、ミルク好きのためのミルクミルクコーヒー。

シューロールにクリームは、もはや定番。シンプルに丁寧に作られている。デカくてリーズナブルな、お値段。間違いなくおいし~。

エネルギー314キロカロリー、炭水化物44.4g。

原材料

小麦粉(国内製造)、コーヒーホイップクリーム、卵、糖類、ショートニング、ファットスプレッド、でんぷん、パン酵母、植物油脂、食塩、ホエイパウダー、デキストリン、水あめ/加工デンプン、乳化剤、酢酸(Na)、着色料(カラメル、カロチン、ビタミンB2)、ソルビトール、香料、膨脹剤、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、セルロース、グリシン、カゼインNa、イーストフード、pH調整剤、ショ糖エステル、リゾチーム、ビタミンC、酸化防止剤(ビタミンE)。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・小麦・乳成分・大豆。

栄養成分

エネルギー314キロカロリー、たんぱく質6.4g、脂質12.3g、炭水化物44.4g、食塩相当量0.7g。表示値は目安。

スポンサーリンク