コーヒーデニッシュタルト【ファミリーマート】の感想

コーヒーデニッシュタルト【ファミリーマート】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

コーヒーデニッシュタルト【ファミリーマート】上から見た図

2020年2月4日発売。新商品。138円。パンのサイズは約10.5cm×10cm。

コーヒークリームを折り込んだデニッシュタルト。コーヒーチョコでコーティング。

食べてみた感想

コーヒーデニッシュタルト【ファミリーマート】断面図

・・・・・・・・・?

タルトが分厚い。デニッシュとほぼ同じ厚み。そんなタルトってある?

ザクザク。

結構固めのタルト。迫力の噛みごたえ。ザラッとした舌触りが、水分を少なめに感じさせる。噛み砕くとしっとり。油脂感がある。

デニッシュは厚めの層が重なるが、柔らかい。しっとり。モッチリ。噛みちぎる楽しさと噛みしめる楽しさがある。

コーヒークリームはたっぷりめ。しっとりさも残ってる。ほんのりコーヒー風味。深くてスッキリとした味が心地いい。アッサリとした味わい。甘さも控えめ。

コーヒークリームとトッピングのコーヒーチョコは、わずかにコクの差が感じられるかな?香りや風味は同じっぽい。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

コーヒーデニッシュタルト【ファミリーマート】横から見た図

3.3点。

製造は【ヤマザキ】。【ヤマザキ】は時々、分厚くてゴツめのビスケット生地をトッピングしたパンを作ってる。

ソレでも、パンとビスケット生地が同じ厚さというのはなかったハズ。

なんじゃこりゃ~?

もしも、チーズタルトと言いながら、チーズケーキとタルトが同じ厚みだったら、どーよ?

暴動ダヨネー。

しかも、同じような厚みと言っても、密度がチガウ。タルト生地が主張しすぎ。主役を乗っ取る気だったのか~?タルト生地の反乱なのか~?

わりーケド、常々、あのぶっといビスケット生地はジャマだと思ってたんだよなぁ。

コーヒーもデニッシュも美味しいから、コーヒーデニッシュでヨカッタよなぁ。

熱量507キロカロリー、炭水化物47.8g。

原材料

小麦粉(国内製造)、マーガリン、糖類、コーヒークリーム、コーヒーチョココーチング、卵、コーヒーソース、ショートニング、パン酵母、発酵風味料、食塩/ソルビット、乳化剤、香料、着色料(カラメル、カロテノイド)、増粘多糖類、メタリン酸Na、イーストフード、甘味料(スクラロース)、酸化防止剤(V.E)、V.C。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分。卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量507キロカロリー、たんぱく質4.8g、脂質33.0g、炭水化物47.8g、食塩相当量0.3g。表示値は目安。

スポンサーリンク