冷やして食べるコロネパイ(チーズクリーム)【ファミマ】の感想

冷やして食べるコロネパイ(チーズクリーム)【ファミマ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

冷やして食べるコロネパイ(チーズクリーム)【ファミマ】上から見た図

2019年11月19日発売。新商品。要冷蔵。153円。パンのサイズは約12cm×5.5cm。

チーズクリーム入りのコロネパイ。パイ生地は粉チーズをトッピング。

食べてみた感想

冷やして食べるコロネパイ(チーズクリーム)【ファミマ】断面図

厚めの層。固めの層がサックリ。迫力の噛みごたえ。トッピングの網目模様も含め、幾重にも層が重なる。さらにサクサク~。

こんがり香ばしいチーズの風味~。レストランのパスタの粉チーズという感じ。とても濃厚な香りでありながら、ナチュラル。パルメザンと言うよりパルミジャーノ・レッジャーノと言いたいッ。

チーズクリームは端から端まで。ねっとりと濃厚。固めに泡立てたホイップみたいな感じ。

ものすごく濃厚なチーズ。鼻に抜け、舌に絡まり、五感で感じるチーズ風味。

その前に・・・コレはクリームなのか?

まるで・・・いや、ほぼチーズケーキだろッ。濃厚なコク深いチーズケーキそのもの。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

冷やして食べるコロネパイ(チーズクリーム)【ファミマ】横から見た図

4.1点。

ウマすぎ。【ファミマ】のコロネはいつもウマすぎ~。信頼感マックスだったが・・・そーいや、コレ、コロネだったか。今思い出した~。

まずはパイ。

しっかりと厚めで層を思う存分感じられるパイ。固めなのに繊細に感じられるのは、網目模様のトコと通常のトコの食感のビミョーな違いなのか?粉チーズの豊かな風味なのか?

ともかくすっごく美味しいパイ。

そしてこのチーズクリームがスゴイ。

一般的なクリームチーズな感じではない。ナンチャラ地方で時間をかけて丁寧に作られたナントカチーズに違いないと思われる味。チーズに詳しくないもんで、ワケワカンナイ説明でごめん。とにかくものすごく本格的でスペシャルな香りと風味。

最後に粉チーズとチーズクリームのハーモニー。まるで時空を超えて出会った二人のような、圧倒的な運命感。君の名は?粉チーズです・・・みたいな?

熱量357キロカロリー、炭水化物30.3g。炭水化物は低め。

原材料

ホイップクリーム、小麦粉、マーガリン、チーズペースト、糖類、ショートニング、プロセスチーズ、食塩、発酵風味料、食用精製加工油脂、でん粉、パン酵母、卵/グリシン、乳化剤、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、pH調整剤、香料、イーストフード、V.B1、カロテノイド色素、酸化防止剤(V.E)、V.C。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量357キロカロリー、たんぱく質4.9g、脂質24.0g、炭水化物30.3g、食塩相当量0.5g。表示値は目安。

スポンサーリンク