ティラミス風味コロネ【ファミリーマート】の感想

ティラミス風味コロネ【ファミリーマート】パッケージ写真

スポンサーリンク

 

商品説明

2018年12月18日発売。新商品。145円。パンのサイズは約13cm×8cm。

コーヒーホイップとチーズホイップ、棒チョコを入れたコロネ。トッピングにココアケーキ生地。

ティラミス風味コロネ【ファミリーマート】上から見た図

ティラミス風味コロネ【ファミリーマート】横から見た図

ティラミス風味コロネ【ファミリーマート】中身はこんな感じ

食べてみた感想

コロネはふわふわ。柔らかい。しっとり。それでいて表面の皮はサックリ。おいし~い。

トッピングのココアケーキは柔らかい。メレンゲっぽい食感。コレもおいし~い。

ホイップはたっぷり。最後のしっぽの手前まで詰まってる~。とろりとなめらか。香り高いコーヒーと優しい酸味のチーズ。アッサリ。

棒チョコも最後の最後まで続く大ボリューム。食べごたえも大満足。ポッキリと折れるが板チョコより柔らかくほんの少しだけソフトな食感。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

4.1点。

誰が始めたコロネのデコ。もちろんファミマよ。ファミマのコロネ。

きゃっほー。今回はティラミス~。やってくれるじゃん!!発売前からワックワクでした~。

2種のティラミスホイップがあれば美味しいに決まってる。それなのにそれなのに・・・メレンゲ風のチョコケーキ生地にドッキューン。やられた~。

コロネの皮もチョロリと露出・・・サックリ。本来のコロネの美味しさも表現。心憎いというか芸が細かい。

ともかくウマイ。何がウマイって多分誰が食べてもウマイ。菓子パン界のポップスター。時代を超えて受け継がれるポップミュージックのようにカバーされ続ける宿命。

ファミマとサークルKの経営統合完了。いつだったかちょっと前、ファミマが苦戦していると伝え聞く。好評だったハズのスイーツでも苦戦しているらしい。

パンのコトは言ってなかったが・・・私はファミマのパンが好きだ。大好きだぁ~。フレーフレー。コレからも美味しいパンを焼いておくれ~。

原材料

小麦粉、コーヒークリーム、チーズホイップクリーム、準チョコ、糖類、卵、植物油脂、還元水あめ、でん粉、マーガリン、ショートニング、ココア、パン酵母、食塩、発酵風味料、脱脂粉乳、デキストリン、油脂加工品、洋酒、卵粉/加工デンプン、ソルビット、乳化剤、膨脹剤、カラメル色素、グリシン、糊料(加工デンプン、増粘多糖類、アルギン酸エステル)、酢酸Na、セルロース、香料、リン酸塩(Na)、イーストフード、甘味料(ステビア)、酵素、乳酸Ca、pH調整剤、V.C、グリセリンエステル。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分表示

熱量338キロカロリー、たんぱく質5.2g、脂質16.4g、炭水化物42.3g、食塩相当量0.6g。表示値は目安。

スポンサーリンク