鶏タツタバーガー【ファミリーマート】の感想

鶏タツタバーガー【ファミリーマート】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

鶏タツタバーガー【ファミリーマート】上から見た図

2020年7月14日発売。要冷蔵。新商品。320円。パンのサイズは約10cm×9.5cm。

鶏タツタ、キャベツ入りタルタルソースと、生姜醤油風味のマヨソースをサンドしたバーガー。

食べてみた感想

鶏タツタバーガー【ファミリーマート】断面図

バンズは、少々パサパサ。水分少なめ。香ばしい。しかもゴマ付き。

鶏タツタは、はみ出てる~。ぶ厚い。ボリュームたっぷり。

間に脂が入ってるトコがある。ソコ以外はアッサリ。脂分が少ない。胸肉っぽいが・・・なんかジューシー。

衣が厚め。衣が油分を吸ってジューシー?トコロドコロ、サクサクしてる~。

キャベツ入りタルタルソースは、底にたっぷり。キャベツが多い。シャキシャキ。

ゆで卵やケチャップ等も入ってるらしいが、あんまり、そんな感じはしない。タルタルソースっぽくない。ってか、ソース感が少なめ。コールスローサラダみたい。

生姜醤油風味のマヨソースは、鶏タツタにとろりとトッピング。少なめ。生姜がピリッと効いている。甘め。マヨネーズのコク。甘酢っぽい風味。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

鶏タツタバーガー【ファミリーマート】横から見た図

3.4点。

バンズは、水分少なめだが、ジューシーな鶏タツタとの相性がよく、香ばしい。おいしいバンズ。

鶏タツタのボリュームが、1番の特徴。

ガッツリ。チキンの肉感を堪能。アッサリしてるので、しつこくない。厚めの衣で、ジューシーな揚げ物感を表現。

個人的には、タルタルソースは不満。だが、サラダ感覚。女性にはウレシイ仕様。

生姜醤油風味のマヨソースも少なめ。とても薄味。ガブリといっぺんに行くと、ホボ感じない。感じるのは、キャベツサラダと生姜のピリッだけ

チキンの大きさを考えると、ソースが少なすぎると思うが、その分、シンプルな素材感を味わえる。

ガッツリ肉を楽しめる、チキンサラダバーガーみたいな感じ。ガッツリだけど、女性らしさを失わないみたいな。ガッツリ好きの女性向けっぽいと思う。

熱量538キロカロリー、糖質40.9g。

原材料

鶏竜田揚、ごま付きパン、キャベツタルタルソース和え(キャベツ、マヨネーズ、玉ねぎ、ゆで卵、調味液、ケチャップ、砂糖、パセリ)、たれ(しょうが風味醤油だれ、マヨネーズ)/加工デンプン、糊料(加工デンプン、増粘多糖類、アルギン酸エステル)、乳化剤、pH調整剤、膨張剤、酒精、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、カロチノイド)、炭酸Ca、香辛料抽出物、酸化防止剤(V.C)、香料。

アレルギー物質

小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・ゼラチン。

栄養成分

熱量538キロカロリー、たんぱく質17.7g、脂質33.2g、炭水化物43.2g、 糖質40.9g、食物繊維2.3g、 食塩相当量2.2g。推定値。

スポンサーリンク