全粒粉サンドガパオ風サンド【ファミリーマート】の感想

全粒粉サンドガパオ風サンド【ファミリーマート】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

2019年5月28日発売。新商品。2個入り。298円。

ガパオライスをイメージしたサンドイッチ。

ガパオフィリングと目玉焼き風オムレツとグリーンリーフとマヨソースをサンド。ガパオフィリングは鶏肉、赤ピーマン、玉ねぎ、バジルソースの炒め和え。

食べてみた感想

全粒粉サンドガパオ風サンド【ファミリーマート】横から見た図

食パンはふわふわ~。やわらか~い。しっとり。

ガパオフィリングは鶏そぼろみたい。ランダムで大きめの鶏肉がゴロゴロ。アッサリとした肉。あんかけのようなゼリー寄せのようなとろりとしたトロミに閉じ込めている。

赤ピーマンがトコロドコロにある。野菜の歯ごたえが楽しめるが、苦みはあまり感じない。たっぷりの鶏肉が主役。

バジルソースは意外とほのか。ミントのような爽やかな風味を感じるが強くはない。魚醤入り。魚醤と混じってエキゾチックなタイ風の味付け。

唐辛子入り。カナリ辛い。アトからくるタイプ。

目玉焼き風オムレツはほぼ目玉焼き。とろりと半熟風。スパイシーなガパオフィリングにとっても合う。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

3.7点。

ものすごくガパオライス。食べたコトないケド多分そう

エキゾチックでスパイシーな味がアッサリとしたチキンにとても合う。魚醤が日本の醤油と全然違うコトに軽くショーゲキ。コッテリ感はあまり感じない。

ふわっふわの食パンにギッシリとガパオライスが挟まれている。ひょっとして、ゴハンよりパンの方が合うんじゃないかと思う。

コンビニで手軽に買えるタイ料理。再現率は高いと思う。本場とは違うかもしれないが、美味し~んだからモンダイなし。

1包装当り熱量216キロカロリー、炭水化物25.4g。ともに低め。オシャレなランチにピッタリ。

原材料

全粒粉入りパン、目玉焼き風オムレツ、辛口肉そぼろ(野菜入り鶏肉炒め、バジルソース、たれ、魚醤パウダー、とうがらし)、グリーンリーフ、マヨソース、加工デンプン、糊料(加工デンプン、増粘多糖類、アルギン酸エステル)、pH調整剤、グリシン、着色料(カラメル、フラボノイド、クチナシ、カロチノイド)、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、酒精、イーストフード、酸味料、香辛料抽出物、香料、V.C。

栄養成分表示(1包装当り)

熱量216キロカロリー、たんぱく質12.1g、脂質7.3g、炭水化物25.4g、Na702mg。

スポンサーリンク