ベイクドりんごチーズタルト【フジパン】の感想

ベイクドりんごチーズタルト【フジパン】

2018年2月発売。新商品。スーパー店頭価格116円。364キロカロリー。

ベイクドりんごチーズタルト【フジパン】皿盛り

ベイクドりんごチーズタルト【フジパン】横

ベイクドりんごチーズタルト【フジパン】中身

クッキーそぼろを底に敷いたデニッシュ。トッピングにチーズクリームとりんご。

クッキー生地は厚め。メロンパンの皮と違いクッキーそのもの。ザックザク。固めのクッキーをそぼろにして固めてある。口の中でホロホロ崩れてゆく。風味がありものすごく美味しい。

デニッシュはふんわり柔らかい。油分が少なめ。アッサリとした味わい。食感、味わいともにクッキー生地と変化を付けている。

りんごはダイス型。サクサク。めっちゃスッパー!!目が覚めるようなスッパさ。イヤなスッパさではない。両手を上げて「スッパー!!!」と世界に向けて叫びたくなる。爽やかなスッパさ。

チーズクリームはねっとり。菓子パンに絞ったマーガリンのような食感。スッパいりんごを優しく包み込む。

りんごの甘酸っぱさがりんごの味なのかクリームと合体した味なのかよくわからない。ものすごく調和してる。少なめなのもいい。強烈な甘酸っぱさが心地よいアクセント。

クッキー生地はトッピングがなくても美味しい。ひとくちめ。そぼろクッキーの美味しさにオドロキながら真ん中の甘酸っぱいりんごに向かう。まるでストーリーが用意されているかのようだ。

ものすごく美味しい。新しさもある。【フジパン】は去年の秋ごろからオシャレな洋菓子を模した菓子パンなど工夫を凝らしてるように思える。目が離せない。

スポンサーリンク