カレードーナツ×ベビースター【フジパン】の感想

カレードーナツ×ベビースター【フジパン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

カレードーナツ×ベビースター【フジパン】上から見た図

2020年3月発売。新商品。購入価格129円。パンのサイズは約8.5cm×8cm。

衣に「ベビースターラーメン」を使用したカレードーナツ。

【おやつカンパニー】の「ベビースターラーメン」とのコラボ。今月、コラボ商品は3種類発売。

  1. チョコタルト×ベビースター
  2. カレードーナツ×ベビースター
  3. スナックサンド もんじゃ味×ベビースター

チョコタルト×ベビースター【フジパン】の感想

食べてみた感想

カレードーナツ×ベビースター【フジパン】断面図

「ベビースターラーメン」とのコラボ商品は2コめ。いっただきま~す。

・・・・・・エ?

・・・・・・サクサクしてない。モッチリ。噛みごたえはある。濃いチキンスープの味。ってかチキンラーメンの味。

油っこさがあんまりない。「ベビースターラーメン」のおかげで、カンペキな油切りができてる感じ?

カレーパン特有のジュワッとした油っぽさが、あんまり感じられない。

ギッシリとまぶされたラーメンの中のパンは、ふんわり柔らかい。きめ細やか。

カレーは少なめ。とろりとしたトロミ。辛くはないが、ザラッとしたスパイスが香る。スパイシー。インドカレーっぽい。なめらかな舌触り。まるで漉し器でこしたみたいな感じ。

あ、肉、めっけ。

ミンチ肉っぽい大きさ。野菜は感じない。具材感は少ない。アッサリとしたカレー。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

カレードーナツ×ベビースター【フジパン】横から見た図

2.8点。

オカシイ。

てっきりサクサクだと思ってた~。「チョコタルト×ベビースター」がサクサクしてたから。

「ベビースターラーメン」の衣は、分厚め。ボリュームはたっぷり~。

味はチキンラーメンだけど、食感は焼きそば。モダン焼きみたいになってる~。

期待してたサクサクはなかったケド、コレはコレで、かなりオモシロイと思う。

カレーはスパイスがいい感じ。でも具材感が少なすぎて、寂しい。ショボく感じる。霞んでますなぁ。

「ベビースターラーメン」がすっごく目立つ。

「チョコタルト×ベビースター」は「ベビースターラーメン」がすっごく地味な使われ方。全っ然チガウ~。

スーパースター。フィーチャリング「ベビースターラーメン」。

やはり衣としての方が、使いやすかったんだと思う。たっぷりさが全然チガウ。自然に馴染んでる。

分厚い「ベビースターラーメン」の衣。ボリュームや噛みごたえを感じられるのに、アッサリと食べられる。美味しい。「ベビースターラーメン」好きや駄菓子好き、子供は大喜びかも。

エネルギー268キロカロリー、炭水化物30.1g。ともに低め。

原材料

小麦粉(国内製造)、カレーフィリング、味付け油揚げめん、ショートニング、卵、砂糖、マーガリン、パン酵母、ぶどう糖、加工油脂、乳等を主要原料とする食品、小麦たん白、食塩/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、膨脹剤、乳化剤、酢酸Na、炭酸Ca、カラメル色素、増粘多糖類、イーストフード、香料、V.C、酸化防止剤(V.E)。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・乳成分・小麦・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉・りんご・ゼラチン。

栄養成分

エネルギー268キロカロリー、たんぱく質5.3g、脂質14.0g、炭水化物30.1g、食塩相当量1.07g。表示値は目安。

スポンサーリンク