クァベギホイップドーナツ【フジパン】の感想

クァベギホイップドーナツ【フジパン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

クァベギホイップドーナツ【フジパン】上

2022年11月発売。新商品。購入価格116円。パンのサイズは、約20cm×6.5cm。

「クァベギ」とは、韓国で人気のツイストドーナツ。最近では、チョコやクリーム等でデコレーションした、進化系クァベギも人気だそうですヨ。

ホイップクリームをサンドした、ツイストドーナツ。

食べてみた感想

クァベギホイップドーナツ【フジパン】断面

ドーナツは、モッチリ。割と固め。しっとり。モチョモチョしてる油脂感。油を、たっぷり吸っている。

ホイップクリームは、少なめ。固めの泡立てだが、とろける食感。甘い。

トッピングに粉糖を、パラリ。多くもないので、あんまり甘くもない。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

クァベギホイップドーナツ【フジパン】斜め

2.5点。

韓国のドーナツ「クァベギ」でゴザイマ~ス。

「ボンボローニ」の時も、そうでしたが・・・・気を抜いちゃうと、「フツーのドーナツと同じ」って思っちゃう可能性もあったりして。ココは、気合いを入れてかからねば。

コレはクァベギ、コレはクァベギ・・・韓国に想いを馳せながら、ガブッ。

・・・・やっぱ、よくワカリマセ~ン。

米粉入り。モッチリはしてたんですが・・・日本でも、モチモチ生地は、大人気なワケで。巷に溢れかえっているワケですから・・・特に印象に残らないかも。

素朴とゆーか、昔風の古めかしい感じのドーナツ。フレッシュ感があんまりなくて、味も薄め・・・ドーナツだけ食べてもおいしいというタイプじゃない。

実は、「クァベギ」を食べるのは、3回め。

以前の2回は、ドチラも、定番の「クァベギ」。今回は・・・おっ、進化系か?、なんて、ハヤるキモチもあったんですが。

ホイップは、甘くておいしいんですが・・・少なすぎ。

コレっぽっちのホイップでは・・・タダのクリームドーナツ。ってか、日本のクリームドーナツの方が、ホイップ、多いみたいな感じですワ~。

実は、今まで食べた「クァベギ」に共通してるトコは、「油っぽい」というコトなんですが・・・どーなんでしょ?

今風の感覚としては・・・きゃぁぁぁぁ。ヤダ、油を、そんなに吸わさないで・・・って思っちゃうんですが。

そんなコトはキニシナイ、おおらかさこそが、韓国の屋台スイーツなのかもしれませんね~。昔を思い出すような、素朴なドーナツでした~。

エネルギー385キロカロリー、炭水化物40.4グラム。

原材料

小麦粉(国内製造)、ショートニング、ミルクホイップクリーム、マーガリン、米粉、砂糖、卵、糖類加工品、パン酵母、乳等を主要原料とする食品、小麦たん白、食塩/酢酸Na、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、乳化剤、セルロース、グリシン、メタリン酸Na、香料、pH調整剤、カロチノイド色素。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・乳成分・小麦・大豆。

栄養成分

エネルギー385キロカロリー、たんぱく質6.0g、脂質22.1g、炭水化物40.4g、食塩相当量0.73g。表示値は、目安。

スポンサーリンク