みるくハット【フジパン】の感想

みるくハット【フジパン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

みるくハット【フジパン】上から見た図

2020年11月発売。関西・中四国エリアの新商品。購入価格116円。パンのサイズは、約14.5cm×13cm。

ジャージー牛乳使用のホイップクリームを包んだ、帽子型のパン。トッピングにケーキ生地。

食べてみた感想

みるくハット【フジパン】断面図

ケーキ生地をトッピング。

このカタチのパンの場合、カステラが多い。珍しいナ・・・と思ったら、カステラっぽかった~。

こんがり焦げたタマゴ風味。香ばしいカステラっぽい。帽子のツバに行くと、ぶ厚くなる。サクッ。ビスケットっぽい。

ん?

塩味が、効いてる~。甘じょっぱ~い。

パンは、ふんわり。やや、ギッシリめの生地。しっとり。油脂感多め。ドーナツっぽい感じ。

ホイップは、少なめ。ふわふわ。とろとろ。ミルクいっぱいの風味。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

みるくハット【フジパン】横から見た図

3.5点。

カステラっぽいケーキ生地に、覆われた帽子パン。

薄く繊細なケーキ生地が、ふわ~っ。タマゴの優しい風味。ツバでは、香ばしいビスケット生地を噛みしめるコトができる。

カワイイだけじゃない。おいしい実力者。

帽子本体とツバの、ケーキ生地のバランス。ふわとサク。その上、塩味、効いてんですヨ?

甘じょっぱさに、ハマってしまう。止まらないヨ~。

ソコヘ、ホイップ、登場~。

ぷるん、ぽろん。少ないケド、溢れるクリーミィさは、ちゃんと、ある~。

帽子パンは、高知県のご当地パン。長い間、高知県民に愛され続けてる、大人気のパン。

以前、食べたコトあるんだケド、パン生地が、少々固かったと思う。ギッシリ詰まった生地だったような気がする。

ややギッシリってトコが、帽子パンらしさを踏襲しつつの、今風。ドーナツっぽい、ジュワッとした美味しさが、【フジパン】のオリジナリティって感じ。

コレ、スッゴク、おいしい帽子パン~。

エネルギー380キロカロリー、炭水化物46.6g。

原材料

小麦粉(国内製造)、ミルクホイップクリーム、砂糖、マーガリン、卵、乳等を主要原料とする食品、パン酵母、ぶどう糖、食塩、植物油脂/増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、乳化剤、グリシン、セルロース、酢酸Na、メタリン酸Na、イーストフード、調味料(アミノ酸)、香料、pH調整剤、V.C、酸味料、カロチン色素。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・乳成分・小麦・大豆。

栄養成分

エネルギー380キロカロリー、たんぱく質6.2g、脂質18.8g、炭水化物46.6g、食塩相当量0.42g。表示値は目安。

スポンサーリンク