マルチなマヨチー【フジパン】の感想

マルチなマヨチー【フジパン】パッケージの写真

 

目次

スポンサーリンク

商品説明

マルチなマヨチー【フジパン】上から撮った写真

2024年2月発売。惣菜パン。東北・関東・関西・中四国・九州エリアの新商品。購入価格127円。パンのサイズは、約13cm×12.5cm。

マヨソースとチーズ入りソースを、トッピングしたパン。

食べてみた感想

マルチなマヨチー【フジパン】断面の写真

パンは、ふんわり、やわらかい。しっとり。ほんのり甘い。

酸味の効いたマヨと、チーズのコク。

半分は、軽くトーストしてみました~。

うわぁ~、ジュワ~~~ッ。サクッとして、ふわっふわ~。軽くなっちゃいました~。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

マルチなマヨチー【フジパン】斜めから撮った写真

3.4点。

「マヨチー」って・・・なんなんだ~~~?

マヨとチーズのコトらしい。昔からある、結構ベタなコンビですが・・・巷で流行ってるっぽい。他のメーカーでも、マヨチー云々ってパン、ありましたからねぇ。

うわぁ~、コレ・・・トーストしてください。お願いします。

モチロン、そのままでも、おいしいんですヨ。

マヨチーは黄金のコンビですし。パンは、ふわふわですし。

デモ、焼き立てのマヨチーは、格別。ジュワジュワで、活火山のように活動を始めたマヨチーで、「Oh、マヨチィ~」なんですヨ~。

しかも、パンが、スッゴク、おいしくて。

このパンってば、デカいんですが・・・・スッゴク、やわらかくて。

トーストした時の、ふわふわな軽さと来たら・・・もう、私、カスミを食べて生きてゆく方法を見つけちゃったんじゃァないかと思っちゃったぐらいですヨ~。

割れるんですヨ~、テレビ番組でよく見る、焼き立て食パンみたいに。伸びるんですヨ~、ほどけるんですヨ~、「きゃー」って感じで。

もう、止まりませ~ん。こんな惣菜パン、初めて。

このパンの特徴は、「マルチなマヨチー」でして。

公式が、4ツの食べ方を提案しちゃってるんですヨ~・・・ギャァァァ、メニューをコンプリートするには、4コ買わなきゃ?

えーっと、「そのまま食べる」以外では、「追いマヨ、追いチーズ」・・・ヤダ。今は、カロリーオーバーな季節、のんきに背徳感に浸ってる場合じゃない。

「好みのトッピングで簡単マヨピザ」・・・ムリ。表面が平たいワケじゃなし、トマトやソーセージを落とさずトッピングする自信がない。

「ガーリックとスパイスでおつまみパン」・・・お酒が飲めない私は、どうすれば?

トーストすると、マヨチーが、油脂感とともに、ガツンと来ちゃうので・・・キホン、追いマヨも追いチーズも必要ないような気もしますが。

人それぞれ。「必殺!背徳感食い」だそうですヨ。

マヨをソフトクリームのようにトッピングするのなら、トマトやソーセージみたいに落ちる心配もなさそうですし・・・安心ですねぇ。

エネルギー318キロカロリー、炭水化物37.6グラム。

原材料

小麦粉(国内製造)、マヨネーズ味ドレッシング、チーズ入りフィリング、砂糖、ショートニング、卵、マーガリン、パン酵母、ぶどう糖、加工油脂、乳等を主要原料とする食品、食塩/ソルビトール、乳化剤、増粘多糖類、酢酸Na、イーストフード、調味料(アミノ酸等)、香料、着色料(カロチノイド、ウコン)、V.C。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・乳成分・小麦・大豆。

同じ製造ラインで、落花生・くるみを含む製品を生産。

栄養成分

エネルギー318キロカロリー、たんぱく質5.7g、脂質16.1g、炭水化物37.6g、食塩相当量1.14g。表示値は、目安。

スポンサーリンク