スナックサンド ハワイアンBBQポーク【フジパン】の感想

スナックサンド ハワイアンBBQポーク【フジパン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

2020年6月発売。新商品。2コ入り。購入価格105円。

ハワイ料理をイメージ。豚ソボロ入りバーベキューソースをサンドしたスナックサンド。

食べてみた感想

スナックサンド ハワイアンBBQポーク【フジパン】断面図

まずは生食。

・・・・・・ウッ。

あ、甘辛~い。いや、コレって甘辛いのか~?なんか・・・ヤな感じの甘辛さ。だってスッパいヨ~。酸味が強い。

ケチャップソースみたいな感じ。トマトの酸味とソースの・・・酸味強めのコラボレーション。いわゆるポークチャップ?

豚肉はミンチ肉の大きさ。少なめ。一瞬、玉ねぎのシャキッ。具材感は少なく、ソースっぽい。

ドロッとしたトロミ。麻婆豆腐のソースをポークチャップ味にしたような感じ。

トースト。

サクサク。

おぉ。温めると、酸味がマイルド。ぐっと食べやすくなった~。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

2.5点。

断然、温めた方がいい。

生食だと、味が濃く、酸味もダイレクト。ってか、コレ、ひょっとしてだけど、パイナップル入ってる?

このキレのある酸味は、トマトと言うよりパイナップルかもしれない。なんてこった~。

実は、スブタにパイナップルは、激しく苦手。だって、だって、私はスブタが大大大好きなんだぞ~。

せっかくのスブタをパイナップル味に染め上げるパワ~。ユルセン。肉が柔らかくなっただと~?知るか~。

パイナップルが許せる料理はピザだけ。そう信じて疑わない。

本当にパイナップルが入ってるかどーかは不明。でも、ソレっぽい味。確かにハワイアンかも。

生食のアト、トーストして食べると、美味しく感じられてホッとする~。そんな味。間違っても逆はダメ。

1コ当りのエネルギー97キロカロリー、炭水化物18.5g。

原材料

小麦粉(国内製造)、豚肉入りバーベキュー味フィリング、砂糖、マーガリン、食塩、パン酵母、乳等を主要原料とする食品/増粘剤(加工デンプン)、酢酸Na、グリシン、着色料(カラメル、ウコン)、pH調整剤、香料、香辛料、V.C。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・乳成分・小麦・大豆・豚肉・りんご。

栄養成分(1コ当り)

エネルギー97キロカロリー、たんぱく質2.9g、脂質1.3g、炭水化物18.5g、食塩相当量0.66g。表示値は目安。

スポンサーリンク