ホテル食パン【本間製パン】の感想

1月 12, 2018

愛知県のイオンにて発見。【本間製パン】は愛知の皆さんが大好きなカフェのモーニング文化を支えている会社。業務用食パンと家庭用食パンの製造販売。直営店のベーカリーなど。オンラインショッピングもあるが1本単位のようだ。

本間製パン株式会社

本間製パンホテル食パン

3枚入り。1枚当り約185キロカロリー。

本間製パンホテル食パン皿盛り

軽くトースト。

お、バターの香り!!表面はサクサク。中はふんわり柔らかい。しっとり。

味はうすい。シンプルでクセのない飽きのこない味。

ホテル食パンっぽくない。ホテル食パンと言えばブリオッシュっぽいリッチなイメージ。コレは普通のタイプ。特長はバター。トースターで焼いている間にハッキリとバターの香りが漂う食パンはあまりない。

美味しい。愛知のモーニング気分が味わえる。かな?

2018年1月9日NHK「あさイチ」で紹介。愛知県小牧市の工場。整然と並んだ食パンがベルトコンベアで運ばれてゆく様は圧巻。

作ってたのは「ウブロン」という最高級食パンのようだ。7銘柄の小麦粉配合。モチモチ食感と極上の口溶けが自慢。おいしそ~。

スポンサーリンク