朝のしっとりコーンパン2個入【神戸屋】の感想

1月 6, 2020

朝のしっとりコーンパン2個入【神戸屋】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

朝のしっとりコーンパン2個入【神戸屋】上から見た図

2020年1月発売。新商品。2個入り。購入価格181円。1個のパンのサイズは約4.75cm×5.5cm×14.5cm。

コーン入りのパン。水をたっぷりと入れた多加水仕込み。

「多加水仕込み」シリーズ。「朝のしっとりくるみパン2個入」も同時発売。

朝のしっとりくるみパン2個入【神戸屋】の感想

食べてみた感想

朝のしっとりコーンパン2個入【神戸屋】横から見た図

「ウイーン風食卓パン」と同じカタチ。3つの山が連なるミニ食パン。

まずは生食。

・・・・・・う、甘い。

ふんわり柔らかい。しっとり。油脂感たっぷり。舌にからみつくクリーミィな粘り気。 

きめ細やか。スパッと歯切れよくちぎれる。ミミも薄い。柔らかい。ミミと言うよりパンの皮。

朝のしっとりコーンパン2個入【神戸屋】断面図

コーンはひとつの山の真ん中にポツンポツン。でもダイジョーブ。他にも入ってますよ~。

コーンは甘みのあるスイートコーン。柔らかくシャリッと潰れる。

パンにコーンが染み出してるような風味はあまり感じない。甘み的には、パンが甘いので、コーンの甘みも埋没。香りや風味もほんのり。あまり「コーン、コーン」した感じではない。

食感でコーンを楽しむ感じ。

トースト。

表面カリカリ~。ブリオッシュやケーキを焼くとカリカリになるような感じ。油脂が多いからかな?

中はふわ~っ。柔らかい。しっとり。ぷるんとクリーミィ。

上のミミはサクッとしてるが、柔らかいまま。底のミミはサクサク。ビスケットみたい。

甘みはほんのりに変わる。トーストらしい風味。

コーンはホクホク。柔らかさがアップ。とろけるような感じ。

もう1個のパンは食パンらしく3つの山でカット。超厚切りでトーストしてみよ。

うわっ。厚切りすぎて焼きすぎちゃった~。コゲコゲ~。

だがしかし、どんなに焦げよーとも、立方体のパンの中は強固に守られた要塞。ぷるんぷるん。サクふわが加速~。トーストの醍醐味~。

極ウマ~。

バターをポンッ。クリーミィにとろけだすバターの塩味が、トーストの甘さを引き立てる。逆もまたしかり。

生食も美味しい。横スライストーストも美味しい。だがやはり厚切りトーストは格別~。

つまり、ど~食べても美味しい。

以前食べた【タカキベーカリー】の「粒コーンブレッド」は収穫しただけのコーンのような野菜臭さがあり、香りもそのものすぎて、独特だった。

シンプルなパンに粒コーンを乗せただけのようなナチュラルさ。とても食べやすい。その上、多加水仕込みでふわふわしっとり。

朝の食卓を美味しくヘルシーに彩ってくれそう。時間のない時は、そのまま食べられる。便利なスグレモノ。

1個当り292キロカロリー、炭水化物51.3g。

原材料

小麦粉、スイートコーン、砂糖、ミックス粉(小麦粉、小麦たん白、大豆たん白、その他)、マーガリン、発酵風味料、卵、乳等を主要原料とする食品、パン酵母、食塩/加工デンプン、糊料(繊維素グリコール酸Na、キサンタン、アルギン酸エステル)、膨張剤、乳化剤、pH調整剤、グリシン、イーストフード、香料、ビタミンC、酸化防止剤(ビタミンE)、アナトー色素。

アレルギー物質(27品目中)

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分(1個当り)

エネルギー292キロカロリー、たんぱく質8.3g、脂質6.3g、炭水化物51.3g、食塩相当量1.0g。表示値は目安。

スポンサーリンク