ほおばる至福クリームケーキコーヒー&ホイップ【神戸屋】の感想

ほおばる至福クリームケーキコーヒー&ホイップ【神戸屋】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ほおばる至福クリームケーキコーヒー&ホイップ【神戸屋】上

2022年5月発売。新商品。購入価格105円。パンのサイズは、約8.5cm×7.5cm。

ミルクコーヒー味クリームと、ホイップを包んだ、蒸しパン。冷やすと、さらに、おいしいそうです。

関西向けの、「ほおばる至福クリームケーキ」も、アルヨ。2種類のカスタード風クリーム入り。

食べてみた感想

ほおばる至福クリームケーキコーヒー&ホイップ【神戸屋】断面

蒸しパンは、ふわっふわ。ぷるんぷるん。しっとり。

カチカチ。あまりの柔らかさに、歯の音が反響してしまう。

ふわ~っと、酸味が広がる。コーヒーの香りが、鼻に抜けたと思うと・・・とても、まろやかな、甘みのような旨みに、ゆっくりと変わってゆく。

コレって・・・モカ? なんという、豊かなコーヒー風味。

蒸しパンが、ミルクコーヒークリームを囲い、ミルクコーヒークリームが、ホイップを囲う。マトリョーシカのような構造。

ミルクコーヒークリームは、ねっとり。マイルドなコーヒー風味で、みずみずしい。アトに、ほろ苦みが残るが・・・甘め。

ホイップは、ふわふわ。とろとろ。ミルク風味。柔らかくって、軽くって・・・とろける~。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ほおばる至福クリームケーキコーヒー&ホイップ【神戸屋】斜め

3.6点。

「ほおばる至福」と聞けば・・・黙っちゃおれない。

年がら年中、クリームを、ほおばる至福・・・そう、ほおばる至福とは、クリームに他ならないのだ~。

見て、見て、見て~。

モノスゴク、たっぷりのクリーム。たっぷりすぎて・・・包めてないんだってば。

うわ~、こぼれる~。フォンダン・ミルクゥ~。

ミルクコーヒーに、ふわっふわのホイップを、たっぷりと浮かべた、ウインナ・カフェオレ。ホイップは、柔らかく、繊細な泡立ち。もう、既に、とろけ始めている~。

ふわとろホイップの至福が、ほろ苦いコーヒーの刺激で、さらに、引き立ってゆく。

そして・・・もうひとつの至福が、コーヒー蒸しパン。

本格的なコーヒー風味。ゆったりと、時が流れてゆく。至福の1杯を、感じさせる味。

至福のコーヒー蒸しパンと、至福のホイップの間には・・・ミルクコーヒー味クリーム。まるで、コーヒープリンみたいで、カジュアルな味。

ぷるんぷるんのプリンに、ふわとろホイップを乗せたような、楽しい食感。そして、ふわふわ蒸しパン。まるで、こないだ食べた、プリンショートケーキみたいな感じ。

スッゴク、おいしかったです~。

エネルギー279キロカロリー、炭水化物37.3グラム。エネルギー、低め。

原材料

コーヒー味フラワーペースト(国内製造)、卵、ホイップクリーム、砂糖調製品(砂糖)、小麦粉、食用植物油脂、乳等を主要原料とする食品、還元水あめ、油脂加工品、コーヒー粉末、コーヒー加工品、食塩/ソルビット、加工デンプン、グリシン、乳化剤、膨張剤、着色料(カラメル、カロチン)、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類、アルギン酸Na)、香料、酢酸Na、保存料(しらこたん白、ソルビン酸)、セルロース、メタリン酸Na、グリセリンエステル、pH調整剤、酸化防止剤(ビタミンE)。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・さけ・大豆。

栄養成分

エネルギー279キロカロリー、たんぱく質4.3g、脂質12.5g、炭水化物37.3g、食塩相当量0.3g。表示値は、目安。

スポンサーリンク