セコイヤチョコメロン【神戸屋】の感想

セコイヤチョコメロン【神戸屋】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

セコイヤチョコメロン【神戸屋】上から見た図

2020年4月発売。新商品。購入価格105円。パンのサイズは約15.5cm×7.5cm。

【フルタ製菓】監修。

チョコビスケット生地をトッピングしたデニッシュ。【フルタ製菓】の「セコイヤチョコレート」風ミルクチョコレートクリーム入り。

「セコイヤチョコレート」は【フルタ製菓】の人気商品。ロングセラー。クリームウエハースをチョココーティングしたお菓子。

食べてみた感想

セコイヤチョコメロン【神戸屋】断面図

むむっ。

ビスケット生地が厚い。特に底近くの厚さは迫力~。チョコビスケット。

デニッシュはシンプル。油分が控えめでアッサリめ。ギッシリとした生地。ってか、コレ、平焼き?ほのかに塩味を感じる。

チョコクリームは生チョコみたいな固さ。ほろ苦い。お菓子っぽいクリーム。「セコイヤチョコレート」風なんだから、アタリマエか~。

でも「セコイヤチョコレート」は食べたコトがないから、よくワカンナイ。こんな感じなんだろーな、という感じとしか・・・。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

セコイヤチョコメロン【神戸屋】横から見た図

2.9点。

・・・なんか【神戸屋】って平焼きってゆーか、ペッタンコなパンが多いなぁ、って思う。

ふわふわ好きとしては、あんまり、なんだよねぇ。【神戸屋】のナンバーワンと言えば「サンミー」みたいだから、好きな人が多いんだろーなぁ。

デニッシュは平焼きのせいか、旨みが凝縮してるような感じ。ビスケットに近いような風味。

つまり、デニッシュもビスケットも上品な味。

コラボとしては、チョコクリームがこのパンのウリなんだろーな。

チョコ風味はデニッシュやビスケット生地に比べて、なんてゆーか・・・言いにくいナ。やっぱ、言うのはやめとこ。

ただ、固めのクリームにしたのは上手いと思う。

板チョコみたいに感じるんだヨ。チョコのボリュームはたっぷり。板チョコデニッシュを食べてるみたいな美味しさがあるヨ~。

エネルギー456キロカロリー、炭水化物58.9g。ともに高め。

原材料

小麦粉、準チョコレート、マーガリン、砂糖、卵、果糖ぶどう糖液糖、パン酵母、ココアパウダー、食塩、乳等を主要原料とする食品、ミルククリーム、加工油脂/乳化剤、膨張剤、香料、イーストフード、加工デンプン、グリシン、酸化防止剤(ビタミンE)、カロチノイド色素、ビタミンC、酸味料、増粘多糖類。

アレルギー物質(27品目中)

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

エネルギー456キロカロリー、たんぱく質7.0g、脂質21.6g、炭水化物58.9g、食塩相当量0.7g。表示値は目安。

スポンサーリンク