豆乳ショコラ【神戸屋】の感想

神戸屋豆乳ショコラ

2017年11月新商品。140円。361キロカロリー。

神戸屋豆乳ショコラ皿盛り

神戸屋豆乳ショコラ中身

チョコシートを折り込んだデニッシュを3食パンのようにつないだパン。チョコチャンク入り。

女性目線で開発。・・・デジャヴ。イヤな予感しかしない。

「バニラ香るマカダミア」というパンもそうだった。オシャレなネーミングとパッケージに惹かれ購入するも味がついていってなかった。同じチームかな?

サックリとしたデニッシュ。しっとり。柔らかく噛み潰れる感じ。

チョコチャンクは大きめ。たっぷり。程よい甘み。

よかった。美味しい。

チョコデニッシュと思えない程アッサリとした味わい。全くしつこくない。本来のチョコデニッシュの美味しさを落ち着いて味わえる。

サスガの豆乳。ミスドの豆乳ホイップを食べてからの豆乳ファン。ちなみにコレが2回目ですけどね。

女性目線炸裂。お見事。ただ私はオバサン。女性目線の”女性”の仲間でもない。

平凡過ぎる。

コレだったら「ウィーン風食卓パンショコラ」があるじゃないか。食べてたのはカナリ昔だけど似てるハズ。ワザワザ開発せんでも。

そうは言っても”豆乳”はオトメゴコロとオバサンゴコロをくすぐるマジックワードであるコトは間違いない。美味しさもまちがいなし。

スポンサーリンク