揚げパン ホイップ【ローソン】の感想

揚げパン ホイップ【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

揚げパン ホイップ【ローソン】上から見た図

2021年1月26日発売。新商品。150円。パンのサイズは、約16cm×7cm。

バニラホイップクリームをサンドした、揚げパン。粉糖をトッピング。

「やりすぎパン」シリーズ。ホイップクリーム攻め。

食べてみた感想

揚げパン ホイップ【ローソン】断面図

パンは、ふんわり。しっとり。きめ細やか。少し、モッチリ。ドーナツ生地には、違いない。デモ、軽い。シュー生地みたいに感じてしまうような、ドーナツ生地。

ホイップは、た~~~っぷり。ふわっふわ~。バニラの香る、ミルク味。甘さ控えめ。アッサリ。

ガブッ。

パンで、ホイップが、潰れる~。ぶちゅー。おっとっと。

飛び出すクリーム、はみ出るクリーム、収まるクリーム~。変幻自在に、姿を変えるが・・・こぼれな~い。

なんて、シオらしく、なんて、従順に、私のくちに入るのを、待ってるんです~。

カワイイ・ヤツめ~。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

揚げパン ホイップ【ローソン】横から見た図

3.8点。

本日のラスボス、登場~。

最後まで、とっときました~。おいしいモノを最後に残すタイプなんです~。

数を重ねてきた「やりすぎパン」シリーズ。また、ホイップ攻めかいな~? ひょっとして、私のために作ってる?

なんて、勘違いは、あるハズも、ござんせんが・・・「ホイップの人気は、ホンモノ」というコトなんでしょう。

いつまで、ホイップ攻めを続ける気か、わかりませんが・・・その挑戦、受けて立ちますぞ。

実は・・・見た時、ホイップよりも、粉糖の量に、度肝を抜かれまして・・・。もう、恐る恐る、食べたんでゴザイマス~。

ノーー・プロブレム~。

パンが、軽い。粉糖も軽い~。天使の粉みたい~。モチロン、ホイップも軽いヨ~。

おいしくて、ウットリ。コトバも失ってしまう。ってか、このパンに、コトバ、必要ないでしょ。

1日の最後に食べたい菓子パン。その日をシアワセな日と、記憶するように。

熱量512キロカロリー、糖質49.3g。ともに、高め。

原材料

バニラクリーム(国内製造)、小麦粉、ショートニング、粉糖、乳等を主要原料とする食品、砂糖、卵、ぶどう糖、パン酵母、脱脂粉乳、食塩、マーガリン、植物性たん白、発酵風味料/トレハロース、グリシン、乳化剤、香料、セルロース、リン酸塩(Na)、増粘多糖類、カゼインNa、酸味料、イーストフード、甘味料(ステビア)、酸化防止剤(V.E)、V.C、カロテノイド色素。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量512キロカロリー、たんぱく質7.8g、脂質31.3g、炭水化物50.3g、 糖質49.3g、食物繊維1.0g、 食塩相当量0.5g。表示値は、目安。

スポンサーリンク