ごろっとしたチキンのスパイシーカレーパン【ローソン】の感想

ごろっとしたチキンのスパイシーカレーパン【ローソン】

スポンサーリンク

 

商品説明

2018年6月26日発売。新商品。195円。

辛口のチキンカレーを包んだカレーパン。ナス、トマト、チキン入り。

原材料

チキンカレー、小麦粉、ショートニング、パン粉、砂糖、卵、ぶどう糖、パン酵母、フライミックス粉、食塩、発酵風味料、加工デンプン、グリシン、乳化剤、調味料(アミノ酸等)、膨張剤、酢酸Na、増粘剤(キサンタン)、キシロース、イーストフード、酸化防止剤(V.E)、カラメル色素、グリセリンエステル、乳酸Ca、V.C、pH調整剤。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分、卵、小麦、牛肉、大豆、とり肉、豚肉、りんご。

栄養成分表示

熱量372キロカロリー、たんぱく質10.1g、脂質21.1g、炭水化物35.5g、ナトリウム680mg。

ごろっとしたチキンのスパイシーカレーパン【ローソン】皿盛り

ごろっとしたチキンのスパイシーカレーパン【ローソン】横

ごろっとしたチキンのスパイシーカレーパン【ローソン】中身

食べてみた感想

カレーパンと言えば日本の惣菜パン第一号。庶民の味方。

ソレが・・・・・・ナンナンダ~この値段はぁぁぁぁぁ!!

ナンチャッテ買う時思ってごめんなさい。ごめんなさいったらごめんなさい~!!!反省してま~す。だって・・・・。

めっちゃくちゃ激ウマじゃんッ!!!

パンの表面はキセキのサクサク。中はふんわり柔らかい。

カレーがたっぷりと詰め込まれ、その分パンはうすい。大部分はうすいが一部分だけ肉厚。ふんわりと膨らんだパンに油がじんわりとしみ込んでいる。辛いカレーに疲れた舌を癒やすオアシスでもあるのだ。心憎い演出。

カレーはマジでたっぷり。バターチキンカレーのようなトマト味。チキンの旨みがたっぷりとしみ出した濃厚なコク深さ。インドカレーのようなスパイスたっぷりの複雑な味わい。とても本格的。とても辛い。

夏野菜のフレッシュなハーブのような味わい。小さめでよく煮込まれてる感じ。チキンはゴロッとした大きさのもあるが多くはない。裂いたような感じのもある。肉感に満足。

めっちゃくちゃ美味しいッ!!!

本格的なカレーに舌鼓。家庭がインドレストランになる瞬間。カレーが専門店の味ならパンもまた然り。

焼き立てパン屋さんのカレーパンとしか思えない。「さっきまで揚げたてだったよ~。」って感じ。今、袋を破って取り出したコトが信じられない。

驚天動地のキョーガク!!!袋パンのレベルじゃないッ!!!

スポンサーリンク