クロックマダム【ローソン】の感想

クロックマダム【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

クロックマダム【ローソン】上から見た図

2019年9月24日発売。新商品。165円。パンのサイズは約15cm×5cm。

オニオン入りホワイトソースとプレスハムをサンドした食パンに目玉焼き風オムレツとチーズをトッピング。

食パンは「ロイヤルブレッド」を使用。

「クロックマダム」とはフランスのカフェ等で提供される軽食。「クロックムッシュ」のバリエーション。「クロックムッシュ」に目玉焼きをトッピングしたもの(ウィキペディアより)。

食べてみた感想

クロックマダム【ローソン】断面図

食パンは薄切り。ミミは固め。すっごくモッチリ。ふんわり。しっとり。小麦が香る。コクを感じる風味のある食パン。

ホワイトソースは少ない。ふわ~っと風味は感じる。少ない分、ハムの存在感は引き立つ。柔らかい。アッサリとした風味。

目玉焼き風オムレツの黄身は、完全に火が通ってる。固ゆで卵の黄身みたい。

トッピングのチーズは厚め。とろりとクリーミィ。独特の熟成された香りや風味は少なく、マイルド。アッサリ。フレッシュな感じで食べやすい。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

3.3点。

クロックマダム【ローソン】横から見た図

パンはとっても美味しい。でもミミが固めなので、苦手な方はトーストした方がいいと思う。

クロックムッシュ・プラス・目玉焼き。それぞれの素材が引き立つようにホワイトソースは控えめ。でも風味は香る感じ。

クリーミィさは、コレまたアッサリめのチーズクリームで満足できる。

バランスの取れた、アッサリ食べられるトーストサンド。女性向け。

熱量206キロカロリー、炭水化物26.0g。ともに低め。

原材料

パン、玉葱入りホワイトソース、目玉焼き風オムレツ、チーズ、ハム、チーズソース、こしょう/加工デンプン、糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、グリシン、酢酸Na、調味料(有機酸等)、乳化剤、リン酸塩(Na)、pH調整剤、カゼインNa、キトサン、イーストフード、着色料(カロテノイド、クチナシ)、香料、酸化防止剤(V.C)、発色剤(亜硝酸Na)、V.C、香辛料抽出物。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・卵・小麦・いか・大豆・豚肉・りんご。

栄養成分

熱量206キロカロリー、たんぱく質9.7g、脂質7.0g、炭水化物26.0g、食塩相当量1.8g。表示値は目安。

スポンサーリンク