カスタードケーキデニッシュ【ローソン】の感想

カスタードケーキデニッシュ【ローソン】パッケージ

 

目次

スポンサーリンク

商品説明

カスタードケーキデニッシュ【ローソン】上から見た図

2020年6月16日発売。新商品。110円。パンのサイズは約15cm×13cm。

カスタードクリームとカステラ風味のケーキ生地を包んだデニッシュ。

食べてみた感想

カスタードケーキデニッシュ【ローソン】断面図

デニッシュ、ふわっふわ~。やわらか~い。薄い層がたっぷり。ギッシリ詰まってる。なのに、ふわっふわ~。フツーのパンみたいなデニッシュ。

トッピングに粉糖たっぷり。甘ったるくはなく、程よい甘み。

カスタードは固め。でもぷるんぷるん~。タマゴ風味豊か。プリンみたい~。

カステラ風味のケーキ。ふんわり柔らかい。きめ細やか。タマゴ風味豊か。でもカステラっぽい味とは感じない。カンペキに洋風。タマゴたっぷりカスタードケーキ。

ギョッ。

デニッシュのデコボコのへこみに砂糖。ため池のように溜まってた~。

決壊。ヨカッタ。

実は今日は、ナゼかデニッシュばかり。デニッシュと砂糖は切っても切れない関係?テーブルの上は砂糖まみれ。コワイヨ~。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

カスタードケーキデニッシュ【ローソン】横から見た図

3.8点。

うわっ。でっかーい。

【ローソン】と言えば、ちっこいパンが代名詞。ってか、私が買ってるパンがちっこいのばっかりだったのかも。

この大きさは、いくらなんでもシンドイ。買うのは考えちゃうが、ケーキが入ってる。天使のささやきには逆らえない。

ふわっふわのデニッシュに、ぷるんぷるんのカスタード、もひとつオマケのカスタードケーキ。

見た目だけじゃ、カスタードかケーキかワカラナイ。くちの中に入って初めてワカル。ドキドキのスリル。優しくスイートなラブサスペンス。まさに吊り橋理論。

おいし~ワ~、コレ、おいし~ワ~。もう夢中ですワ~。

デニッシュ、カスタード、ケーキ。目新しいモノは何も入ってない。定番中の定番。でもひとくちめから、私のココロをわしづかみ。離さない。

まさに天使の菓子パン。アタマの上に天使の輪っかとしていただきたいぐらい~。

熱量478キロカロリー、糖質53.8g。ともに高め。このデカさなら仕方ない。

こんなにも美味しいのにリーズナブルなお値段。効率的にエネルギーを摂取できる。シェアした方がいいかも。

原材料

小麦粉(国内製造)、カスタードフラワーペースト、マーガリン、糖類、卵、ショートニング、パン酵母、でん粉、発酵風味料、食塩、脱脂粉乳、植物油脂/加工デンプン、ソルビット、乳化剤、グリシン、膨脹剤、糊料(増粘多糖類)、香料、pH調整剤、イーストフード、甘味料(ステビア)、V.C、カロテノイド色素。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量478キロカロリー、たんぱく質9.2g、脂質24.6g、炭水化物56.0g、 糖質53.8g、食物繊維2.2g、 食塩相当量1.1g。表示値は目安。

スポンサーリンク