フエキくんのコッペパン(ミルククリーム)【ローソン】の感想

フエキくんのコッペパン(ミルククリーム)【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

フエキくんのコッペパン(ミルククリーム)【ローソン】上から見た図

2019年11月19日発売。近畿地区の新商品。116円。パンのサイズは約20cm×7cm。

ミルククリームをサンドしたコッペパン。「フエキくんのコッペパン(シュガーマーガリン)」も同時発売。

【不易糊工業】の人気キャラクター「フエキくん」とのコラボ。「フエキくん」というのは【不易糊工業】のロングセラー商品「どうぶつのり」のキャラクター。

【ローソン】は関西発祥の企業。コレまでも、関西にゆかりのある企業との、様々のコラボ商品を発売。んで、今回は関西発祥の企業である【不易糊工業】のブランドキャラクターとのコラボというワケ。

・・・なんで文具メーカーと?

パッケージに「のりは入っておりません」と明記。なんのこっちゃ?食べる海苔のコトかと思っちゃってたよ~。

フエキのりか。懐かしいな。

そーいや、昔、円柱型の黄色いノリがあったような。赤いフタの。でもこんなキャラクターは知らんな~。時代がチガウのかな?

チガウどころかキャラクター化されたのは2008年だった~。

食べてみた感想

フエキくんのコッペパン(ミルククリーム)【ローソン】断面図

パンはふんわり柔らかい。しっとり。ほんのり甘め。少しミルクっぽい風味。

ミルククリームは・・・このカタチはどーなん?

ぶっとい棒状。チューブからぶちゅーと出したようなカタチ。チューブのりが思い浮かんでしまった~。

マーガリンみたい~。ねっとりとろりの練乳っぽいミルククリーム。美味し~。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

フエキくんのコッペパン(ミルククリーム)【ローソン】横から見た図

3.5点。

文具メーカーとのコラボなんて不安しか感じないが・・・カワイイパッケージに惹かれて買ってしまった~。

昔懐かしい味わいなのに美味しい。いや、昔懐かしい味わいだからこそ美味しい?

シンプルで素朴。美味しいから美味しいのだ~。

エネルギー424キロカロリー、炭水化物51.9g。ともに高め。

原材料

小麦粉、ミルク味ファットスプレッド、砂糖、卵、ファットスプレッド、加工油脂、パン酵母、油脂加工品、乳等を主要原料とする食品、食塩、発酵風味料、発酵種、ぶどう糖/乳化剤、香料、加工デンプン、増粘剤(増粘多糖類、繊維素グリコール酸Na)、調味料(無機塩)、pH調整剤、酸化防止剤(ビタミンE)、カロチノイド色素、ビタミンC。

アレルギー物質(27品目中)

乳成分・卵・小麦・牛肉・大豆。

栄養成分

エネルギー424キロカロリー、たんぱく質6.9g、脂質21.3g、炭水化物51.9g、食塩相当量0.7g。表示値は目安。

スポンサーリンク