はみでるバーガー メンチカツ【ローソン】の感想

4月 22, 2019

はみでるバーガー メンチカツ【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

はみでるバーガー メンチカツ【ローソン】上から見た図

真上から見るとさほどはみ出てないような・・・?

2019年4月16日発売。新商品。135円。パンのサイズは約10cm×9.5cm。

ソースのかかったメンチカツをサンドした揚げバーガー。

原材料

メンチカツ、小麦粉、ソース、ショートニング、パン粉、砂糖、卵、ぶどう糖、パン酵母、食塩、発酵風味料/酢酸(Na)、増粘剤(加工デンプン、タマリンド)、乳化剤、膨脹剤、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、pH調整剤、イーストフード、酸化防止剤(V.E)、V.C。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・卵・小麦・大豆・とり肉・豚肉・りんご。

栄養成分表示

熱量510キロカロリー、たんぱく質11.0g、脂質32.6g、炭水化物43.1g、食塩相当量2.8g。表示値は目安。

食べてみた感想

はみでるバーガー メンチカツ【ローソン】横から見た図

おぉ。横から見るとはみ出てる、はみ出てる~。UFOみたいにぷっくり。

揚げパンはふわふわ。柔らかい。しっとりとした油脂感。ふわふわのドーナツっぽい食感。表面サックリ。底もサクサク。

メンチカツは厚め。ボリュームたっぷり。シャキシャキの玉ねぎ。肉は粗挽き。柔らかい。アッサリとした味。少々甘さも感じる。

ソースがほんのり効いててアクセント。ピリッとスパイシーっぽい感じもあるが、甘めのフルーティーなソース。

評価

はみでるバーガー メンチカツ【ローソン】断面図

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

3.7点。

コレどーなってんの?

まさかメンチカツを挟んで衣を付けてさらに揚げてるんじゃァあるまいな?

違った~。よかった~。ホッとしたよ~。

切れ目なく衣が続いてるように見えるが、揚げパンを半分にカットしてメンチカツをサンド。

すっごく美味しい。

袋パンにしてはサックリサクサクがかなりキープできてると思う。なんたって揚げパンの衣が2面。メンチカツの衣が2面。合計4層からなる、バウムクーヘンみたいに折り重なったサックリハーモニー。

考えたら恐ろしいが、美味しさは間違いない。男性向けっぽいガッツリ系でありながら、甘みをプラスしてるトコがココロ憎い。

熱量510キロカロリー、炭水化物43.1g。炭水化物はやや低め。

スポンサーリンク