黒いロシアパン【ローソン】の感想

黒いロシアパン【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

黒いロシアパン【ローソン】上から見た図

2019年9月17日発売。新商品。135円。パンのサイズは約23.5cm×9cm。

【ヤマザキ】でおなじみの「ロシアパン」シリーズ。チョコ味のロシアパン。製造は【ヤマザキ】。

食べてみた感想

黒いロシアパン【ローソン】断面図

パンはふんわり柔らかい。噛むとぺっちゃんこ。きめ細やか。しっとり。ハッキリとしたチョコ風味。アッサリとした味。

トッピングのシュガーグレーズは思った以上のボリューム。ザクザク。激甘。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

黒いロシアパン【ローソン】横から見た図

3.0点。

でかっ。

でも買ってしまう。フシギなパン。ロシアへのアコガレがそうさせるのか?

とりあえずあれば買う。そんなパン。

でもソレも最後かもなぁ。ポロッと剥がれたグレーズ。あまりの厚みにキョーガク。測ってみたら1cmあった~。

ショック。食パンの厚みじゃないんだから。やっと目が冷めた。

前回食べたのは「白いロシアパン」。呆れ果ててたハズだったのに・・・絶妙の間を開けてくるなぁ。スッカリ忘れてたよ~。また買っちゃったじゃんか~。

パンは美味しい。ふわふわでいくらでも食べられちゃう。チョコ風味もしっかりで楽しめる。シュガーグレーズはいらない感じ。

熱量625キロカロリー、炭水化物110.0g。なんじゃコレ?グングン破壊力を増してるような。

原材料

小麦粉、糖類、ファットスプレッド、準チョコ、卵、パン酵母、植物油脂、ココア、食塩、食用精製加工油脂、ホエイパウダー、脱脂粉乳/乳化剤、炭酸Ca、硫酸Ca、イーストフード、香料、塩化マグネシウム含有物、糊料(グァー、加工デンプン)、甘味料(スクラロース、ステビア)、V.C。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量625キロカロリー、たんぱく質13.9g、脂質14.4g、炭水化物110.0g、食塩相当量1.1g。表示値は目安。

スポンサーリンク