マチノパン ショコラサンド バター【ローソン】の感想

マチノパン ショコラサンド バター【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

マチノパン ショコラサンド バター【ローソン】上から見た図

2019年10月8日発売。新商品。165円。パンのサイズは約14.5cm×4.5cm。

「マチノパン」シリーズの新作。チョコレートとバターをサンドしたフランスパン。

食べてみた感想

マチノパン ショコラサンド バター【ローソン】断面図

フランスパンは柔らかめ。皮も薄め。きめ細やか。モッチリ。小麦の香ばしさ。とてもシンプル。塩気のあるフランスパン。

チョコはめっちゃ苦い。コリコリ。

バターはとろとろ。クリーミィ。塩味は少なめ。無塩バターっぽいような味。アッサリめ。甘くないバタークリームみたいな感じ。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

マチノパン ショコラサンド バター【ローソン】横から見た図

3.0点。

見た目の丸いチョコがオシャレ。街のパン屋さんみたいなチョコサンド。

だが見た目とはウラハラ。すっごくシンプル。ってかいくらなんでもシンプルすぎだよ~。

フランス人はフランスパンに板チョコを挟んで食べるらしい。

シンプルなフランスパンに濃厚なチョコはすっごく合う。そしてとろとろのシンプルなバターをプラス。

素朴にフランスパンをガブッ。チョコは絶妙な厚みと固さ。ストレスを感じない食感。苦みがパンにとろけて丁度いい感じ。クリーミィなバターも後押しをしてくれる。

シンプルに朝食に食べるような感じかな? オヤツにするには意識高すぎだろッ。あまりにシンプルすぎて肩透かし感。

苦いチョコと甘くないバターは、ワタシ的にはありえない組み合わせ。甘いもんが苦手な人にはいいかもしれない。

熱量255キロカロリー、炭水化物26.9g。ともに低め。

原材料

小麦粉、チョコレート、バター、ショートニング、小麦全粒粉、糖類、食塩、パン酵母、麦芽エキス、植物油脂、発酵風味料、ライ麦粉/加工デンプン、乳化剤、グリシン、酢酸Na、香料、イーストフード、V.C、酵素。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量255キロカロリー、たんぱく質4.7g、脂質14.3g、炭水化物26.9g、食塩相当量0.5g。表示値は目安。

スポンサーリンク