マチノパン オリーブオイルとバターのガーリックフランス 【ローソン】の感想

マチノパン オリーブオイルとバターのガーリックフランス 【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

マチノパン オリーブオイルとバターのガーリックフランス 【ローソン】上から見た図

2019年10月15日発売。新商品。150円。パンのサイズは約25cm×5cm。

「マチノパン」シリーズの新作。すりおろしにんにくやミンスにんにくをトッピングしたガーリックフランス。オリーブオイルとバター入り。長時間熟成種「ルヴァン」を使用。

食べてみた感想

マチノパン オリーブオイルとバターのガーリックフランス 【ローソン】断面図

フランスパンはモッチリ。力いっぱい噛みちぎるのが楽しい。皮は薄く柔らかい。小麦の香ばしい風味。食べやすいが、ちゃんとフランスパン。

ジュ・ワ・ワ・ワ~。

すっごい油脂感。フランスパンにじんわり染み込んでいる。バターのコクのある風味。かと思えばスッキリとした風味。サスガ、バターとオリーブオイルの合せ技。

コクのあるガーリック風味。あからさまなニンニク風味ではない。濃厚というよりスッキリ上品。ガーリックという感じ。

パセリや赤ピーマン入り。そのせいで爽やかに感じるのかもしれない。

味は濃い。塩辛い。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

マチノパン オリーブオイルとバターのガーリックフランス 【ローソン】横から見た図

3.3点。

フランスパンは美味しいし、ガーリック風味も美味しい。

ジュワジュワッとした油脂感が大満足。塩味の濃さが上品とは言い難いが、そのせいで美味しいんだからしょーがない。ウチで作るガーリックトーストがあまり美味しくないのは薄味のせいだったのか~。

しっかりとした味付けが、シンプルなフランスパンをパクパクと食べすすめる。

なが~い。たっぷりとした食べごたえ。でもあっという間だよ~。

具材感は少ないのに、油脂感と塩味が惣菜パンのように感じさせちゃう。オカズ不要。とっても美味しい。

熱量336キロカロリー、炭水化物30.2g。

原材料

小麦粉、パセリ、赤ピーマン、バター入りガーリッククリーム、オリーブ油、ショートニング、食塩、パン酵母、麦芽エキス、発酵風味料、ライ麦粉/乳化剤、香料、イーストフード、V.C、グリシン、カロテノイド色素、酵素。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量336キロカロリー、たんぱく質6.0g、脂質21.2g、炭水化物30.2g、食塩相当量1.5g。表示値は目安。

スポンサーリンク