モッチコーヒーブレッド(神戸珈琲職人)【ローソン】の感想

モッチコーヒーブレッド (神戸珈琲職人)【ローソン】

スポンサーリンク

 

商品説明

2018年6月19日発売。新商品。近畿限定。108円。

コーヒーとチョコチップを折り込んだ白パン。コーヒーは「神戸珈琲職人」使用。

「BE KOBE」、「KOBE PRパートナー」などについては「アップルカスタードデニッシュ(六甲山麓牛乳入りクリーム使用)」の記事にて説明。

アップルカスタードデニッシュ(六甲山麓牛乳入りクリーム使用)

原材料

小麦粉、コーヒーフラワーペースト、ショートニング、準チョコ、卵、糖類、チョコスプレッド、パン酵母、発酵風味料、食塩/加工デンプン、ソルビット、香料、カラメル色素、乳化剤、増粘多糖類、保存料(ソルビン酸)、イーストフード、pH調整剤、V.C。

アレルギー物質

乳成分、卵、小麦、大豆。

栄養成分表示

熱量333キロカロリー、たんぱく質6.3g、脂質14.1g、炭水化物45.3g、食塩相当量0.7g。表示値は目安。

モッチコーヒーブレッド(神戸珈琲職人)【ローソン】上

モッチコーヒーブレッド(神戸珈琲職人)【ローソン】皿盛り

モッチコーヒーブレッド(神戸珈琲職人)【ローソン】中身

食べてみた感想

パン生地はふんわり柔らかい。しっとりとした白パン。白パンをデニッシュにした感じ。モチモチ食感。

コーヒーのシートはうすいがほろ苦い。深い味わい。チョコチップもほろ苦い。

白パンのモチモチ風味が強い。フツーのパンのような香ばしさがないせいか存在感も強い。白パンばかりを食べてる気にさせられる。

トーストにケチったジャムひとかけら。ボソボソ。「もっとジャムプリーズ~。」って感じ。

美味しい。

白パンを味わうパン。コーヒーとチョコチップは脇役。白パンも美味しいのだが菓子パンを食べた気がしない。

スポンサーリンク